京都てっぱん日記

オタクな父&息子と3人暮らし。京都の面白そうな「ほんまもん」を探して、日々徘徊中。

<画像・地図あり>平等院前にスタバ!宇治駅から徒歩10分です(^-^)

f:id:otaku-son:20170207231452j:plain

米国のコーヒーチェーン「スターバックス」を運営するスターバックスコーヒージャパンは7日、宇治市の世界遺産・平等院近くに、同市で初めての店舗を3月31日にオープンすると発表した。宇治茶販売の老舗が軒を連ねる一帯への外資系大手コーヒーチェーンの出店は、注目を集めそうだ。

出店場所は、平等院表参道沿いで境内入り口に近い約600平方メートル。所有者から賃借する。店舗は鉄骨平屋約140平方メートルで、周辺環境に配慮して切妻屋根のデザインを採用した。

「お茶の文化リスペクト」スターバックス、京都・宇治に出店へ : 京都新聞

もうアルバイト募集も終わって、現在は出店準備中のようです。

スターバックスコーヒー<新店>JR宇治駅周辺店(仮)のアルバイト・バイト求人情報|

平等院への参道は、何回か通ったことがありますが・・・某カンバヤシの有名な強引セールスがあったりと何かしら楽しい道です(注:今はそのセールスもないそうで、ちょっと寂しいです)。

参道沿いにあるスタバ予定地は、お隣にある「京料理 竹林(ちくりん)」さんの土地だそう。以前は駐車場&茶店だった土地をスタバに貸すそうです。周辺の老舗お茶専門店と、うまくやっていけるのかどうかが気になっていたのですが、地元商店会と話し合いを重ねたそうで・・・

  • 開店は8時~、閉店は他地域の店舗より早い午後8時
  • 地元の清掃活動にも協力する

とのことです。テイクアウトで出たゴミも安心ですね!

ストリートビューでも見えますが、以前からのシンボル的な松の木はスタバの前にそのまま残すそうです。

 

宇治スタバ限定品、ないってよ(T_T)

f:id:otaku-son:20170318052242j:plain

濃厚で、めっちゃ美味しいプリンです!

密かにスタバ好きのオタク母、今はほうじ茶ラテミルクカスタードプリンが大好きなのです。美味しいです(^-^)

スタバのプリンはとても美味しいので、宇治の抹茶を使った抹茶プリンなどを限定発売してくれたら・・・と切に願っていたのですが、全国同一メニューということで残念ながらなさそうです(^^;

印伝風?京都人好みの渋め数寄屋袋を買う。

f:id:otaku-son:20170207145523j:plain

我が家の定番、一澤信三郎帆布のトート(3個め)と。

オタク息子用の通学用リュックは荷物が多いので、お茶のお稽古日は一澤信三郎帆布の懐紙入れがリュックの底でぺちゃんこ&砂まみれになっています。丈夫な懐紙入れで良かった・・・ちなみにこの懐紙入れは、お稽古の先生から

「あら?一澤さんの懐紙入れやなあ。渋いねえ(^-^)」

と、お褒めがあった自慢の品です。

今回購入した数寄屋袋はちょっと印伝っぽい?刺し子のような青海波が渋くてステキです。色が濃い目なので汚れが目立たないのも嬉しい。大きさは21.5cm×16.0cmで、一澤の懐紙入れがギリギリ入る大きさです。 

f:id:otaku-son:20170207145539j:plain

ほとんど同じ幅(^^;。

縫い方などはたぶんあまり丁寧ではないのですが、2,080円(税込)というお手頃価格ですのでまあいいか。オタク息子も気に入っているようで、今回は何も言わず持っていきました*1。何にせよ、渋好みの息子で良かった(^-^)

*1:最近は、親が揃えたものには何かしら文句を言います。自主性が育ってきた証かな(^^;

「熊魚庵(ゆうぎょあん) 京都本店」で和食絶品ランチを食す。

母の誕生日祝いを兼ねて、ランチに伺ってきました。永観堂近くの「熊魚庵 京都本店*1」です。

オタク母はこの辺りにはちょくちょく伺っているので土地勘があるのですが、周辺は別荘や企業の保養地、有名人のお宅などがある閑静な街並みです。ちょっと歩けば、武豊さんの豪邸もあります(^^;

お店は白川通から小路を入ったところにあり、この道で良かったのかな?と一瞬思ってしまうほどの静けさ。テンションが密かに上がります!

本当は一休.comスペシャルウィークの特別ランチ会席(5,000円)を希望したのですが・・・人気で満席でしたので、詳華堂お弁当のコース(5,940円)をいただきました。でも個室でゆっくりできましたので、良かったです(^-^) 

梅こぶ茶とおしぼり(ロゴ入り)

f:id:otaku-son:20170206030116j:plain

ありきたりの業務用おしぼりではなくて、ロゴ入り。梅こぶ茶も美味しかった!どこのものかしら。

 

先付

f:id:otaku-son:20170205201315j:plain

菜の花ときくらげの辛子和え。春って感じです(^-^)

 

お椀

f:id:otaku-son:20170206030208j:plain

帆立のしんじょ(真薯)、生麩、しいたけ、菜の花。柚子の香りがふわっと・・・いいお味でした。

 

お造り

f:id:otaku-son:20170205201513j:plain

早く食べたい!という雑念が入り、写真がブレブレ。お見苦しくてすみませんm(__)m。新鮮で美味しかった!(当たり前ですが)

 

詳華堂弁当

f:id:otaku-son:20170205201558j:plain

節分ということで焼き大豆入りのご飯。他には小鯛の寿司など、手の込んだお料理ばかりで嬉しい。トマト&マヨネーズには一瞬驚きましたが(^^;。

この他にもお椀・デザートが出てきたのですが美味しかったです。器も素敵なものばかり使われていて、目の保養になりました。

南禅寺・永観堂辺りは季節によってはかなり混雑するのですが、お店はそんな喧噪から離れたとても静かな場所でかなり気に入りました。観光の後にでも、ゆっくり食事ができますのでお勧めです。

*1:お店の仲居さんに伺ったところ「たん熊北店」の義理のお兄さんのお店だそうです。たん熊北店は数年前に法事で伺いましたが、あまり好みではなかった・・・系列店でもずいぶん違うものですね(^^;

女優と共演できる、京都府茶業会議所カレンダー(画像あり)。宇治茶レディ募集中です!

f:id:otaku-son:20170131124456j:plain

新年度に宇治茶のPR活動を担う8代目の「宇治茶レディ」4人とカレンダーモデル6人を、京都府茶協同組合が募集している。新年度は宇治茶の一層のブランド向上と情報発信を図る「お茶の京都博」が本格展開されるため、活躍の機会が多いという。

宇治茶レディの任期は4月から1年間で、イベントやPR事業で茶の接待や式典補助などを行う。カレンダーモデルは女優の紫吹淳さんや宇治茶レディと一緒に撮影に臨む。

「お茶の京都博」PRして 府茶協同組合、宇治茶レディ募る : 京都新聞

以前からずっと気になっていた、京都府茶業会議所のカレンダー。京都府内の文化遺産を巡り、京都の伝統文化を一つの作品にしたカレンダーです。40年以上続いているそうですが・・・明らかに合成写真っぽいこともあって、いろいろ気になる不思議なカレンダーです。

f:id:otaku-son:20170202211730j:plain

2年前までの女優さんは藤谷美紀さんだったのですが、一昨年末に頂いて開けてみましたら、細川直美さんになっていました。藤谷さん好きのオタク母としてはちょっと残念で、今年の分は頂いて来なかったm(__)m。来年は紫吹淳さんです。

 

宇治茶レディ、どうですか?。

f:id:otaku-son:20170202212046j:plain

応募してみようかな?(ウソ)と思ったらお茶関係に詳しい大先輩曰く、「年齢制限があるで!」と言われました。ああ残念!(^^;。

宇治茶レディグランプリ1名、宇治茶レディ3名、カレンダーモデル6名だそうですよ。見ていますと今年の京都はお茶関係のイベントが特に多いので、例年になく活躍できます。興味のある方はぜひ!

応募資格:①18歳~35歳の女性。②宇治茶が大好きな方。③宇治茶レディは 平成27年4月から1年間、京都府茶協同組合からのイベントやPR事業などの要望があった場合に協力と宇治茶宣伝用カレンダーに出演が可能な方。 ④カレンダーモデルは宇治茶宣伝用カレンダーに出演が可能な方。

京都府茶協同組合

秋本治先生feat.亀岡!「ファインダー-京都女学院物語-」を読む。

f:id:otaku-son:20170202182028j:plain

オタク父が毎週買っているモーニングと共に、ヤングジャンプを買いました。いつもの表紙グラビアよりは露出が少ない、真野恵里菜ちゃんだったので良かった(^-^)。「ファインダー-京都女学院物語-」は、亀岡市に住む女子高生の物語です。

 

主人公は、京都の郊外の女子高「京都女学院高等部」の四人組・タカコ、ツバメ、チドリ、スズメ。彼女たちは、熱血校長に呆れ、所属する京女写真部の熱血部長に引き気味ながら、日々のちょっとした感動を求める普通の女の子たちだった。写真をめぐって、青春の季節を切り取っていく。

『BLACK TIGER』新連載記念インタビュー!! 秋本治の語る「新たなる挑戦」!!|集英社 グランドジャンプ公式サイト

亀岡市と京都市の登場場所をまとめてみました。ちなみに京都女学院って、架空の学校なのですが制服が上下緑色なんですよねえ。珍しいなあ(^^;。昔の立命館宇治みたい?

 

鍬山神社(亀岡市)

f:id:otaku-son:20170204071454j:plain

ちらっとしか描かれていませんが、秋祭りが有名な神社です。亀岡をフィーチャーするなら、京都市内の祇園祭よりもこちらの山鉾巡行を描いてほしかったなあ。

 

出雲大神宮(亀岡市)

f:id:otaku-son:20170202131727j:plain

大国主命(オオクニヌシノミコト)と后神である三穂津姫命(ミホツヒメノミコト)を奉斎している神社です。パワースポットとしても有名ですが実は日本一の縁結び神社で、毎月第4日曜日には「えんむすびまつり」があります。

夏祭りがとっても楽しそうで、羨ましくなりました。鷹孤が京都市内から引っ越すのも理解できる(^^;

 

ダイコクバーガー(亀岡市)

f:id:otaku-son:20170202132913j:plain

亀岡駅からはちょっと歩きますが、亀岡中心部で唯一と言っていいくらいのオシャレ店。

余談ですが、毎年行われる「亀岡宝探しゲーム」のお助け番所としても有名。我が家は別の場所での昼食がお気に入りなので行ったことがなくて・・・m(__)m。次回に出るかな?>さか井食堂

ダイコクバーガー、お値段はちょっと高めですが美味しいと評判です(^-^)。その後も鷹孤たちのたまり場になっていました。オシャレやわ~。

蹴上(京都市)

南禅寺最寄りの駅*1です。京都市内の小学生はたいていこちらの浄水場を見学・もしくは学習するため、琵琶湖疏水を設計した田邊朔郎(たなべさくろう)の名前は一般常識かも。

マンガ内では「疎水」という字が使われていますが、この字には「水になじみにくいこと、またはなじまないこと」という意味があるので、京都の人間は「疏水」を使います。常用漢字ではないので、集英社&秋山先生も「疎水」を使われているのだと思いますがちょっと残念。

京都市上下水道局:琵琶湖疏水のご紹介

f:id:otaku-son:20170202135836j:plain

京都関係のミステリーファンにはお馴染み、浄水場の水路閣*2があります。

とりあえずここまで。鷹孤ちゃんと千鳥ちゃんが訪れた京菓子専門店がどこのお菓子屋さんなのかは、現在捜査中です。個人的にはもっと亀岡をフィーチャーしてほしいのですが・・・また後ほど追記しますm(__)m

*1:最初のカラーページは京都駅でしたが、JR嵯峨野線で亀岡から出てきて地下鉄に乗り換えるなら、二条駅が便利なのです。秋本先生、よくご存知!

*2:京都関係のミステリーでは、犯人を知っている人が呼び出されて殺される名所。