京都てっぱん日記

オタクな父&息子と3人暮らし。京都の面白そうな「ほんまもん」を探して、日々徘徊中。

『京都人の密かな愉しみ』ヒースロー教授もお気に入り!森嘉の「からし豆腐」を食す。

f:id:otaku-son:20170507013653j:plain

からし豆腐!

お稽古の帰りに大丸京都店をブラブラしていましたら、珍しく森嘉のからし豆腐が売れ残っていました。人気商品のため、夕方に残っていることはまずないのです。かなりラッキー!

森嘉は右京区の嵯峨にある豆腐専門店。他のお豆腐屋さんとは違い、すまし粉で固めているため独特の柔らかな舌触り。

お値段はちょっとお高めですが、お豆の味がしっかりと感じられるためにファンの多いお豆腐屋さんです。

 

名物!からし豆腐。

f:id:otaku-son:20170507014804j:plain

大丸では、2個入りで378円(税込み)。

からし豆腐は、丸いお豆腐の中に海苔で包まれた辛子が入っています。

f:id:otaku-son:20170507015331j:plain

切ってみました。

これを知らずにいきなりガブリと食べると・・・辛い~!『京都人の密かな愉しみ』のヒースロー教授は、まるで横溝正史シリーズばりの悶絶っぷり*1でした(^^;

f:id:otaku-son:20170507015236j:plain

辛い~!

これをちゃんと食べられるようになれば、一人前の京都人だとか(^^;

  1. まず豆腐を二つに切る
  2. 中心部分にあるカラシの海苔包みを取り出し
  3. そのカラシをしょうゆに溶いて
  4. 豆腐につけて食す

ほとんどをオタク父に食べられてしまいましたが・・・辛子が効いたお醤油で食べるお豆腐は格別です。宜しければお試し下さいね(^-^)

*1:あの効果音、まるで『犬神家の一族』でした。スケキヨ!

<目指せ京美人③>色白七難隠す(^^;。母の日プレゼントにカミンスキーの帽子LOMBALDYを選ぶ。

f:id:otaku-son:20170504173024j:plain

LOMBARDY(ロンバルディ)のチャコール(黒)。

京都では「色白七難隠す」とよく言われます。オタク母もお祖母ちゃんによく言われました・・・あまりほめ言葉ではなさそうですが(^^;。

「色白七難隠す」

肌の色が白ければ、少しくらいの欠点は隠れて、美しく見える。

色の白いは七難隠す(イロノシロイハシチナンカクス)とは - コトバンク

とにかく、色が白ければ何とかなる!ということでいろいろと頑張っています!ちょっとでも日焼けすると肌が赤くなってじわじわと痛くなるため、紫外線対策はとても大事。

『京都人の密かな愉しみ』の三八子さんは、日傘を優雅にお持ちですね。

今年の母の日プレゼントには、オタク父にラフィア素材の帽子を買ってもらいました。ヘレンカミンスキーのLOMBARDY(ロンバルディ)です。京都には直営店*1が柳馬場三条にあるため、便利なのです。

 

紫外線対策にお勧め!ロンバルディ。

カミンスキーと言えばプロヴァンスが有名ですが、ロンバルディの良い点をまとめてみました。

  1. プロヴァンスと同様に頭囲が紐で調節できて、かぶらない時は折りたためて便利。
  2. プロヴァンスよりも太いラフィアで密に編まれているため、日光を通しにくい
  3. しっかりと編まれているため、ブリム(つば)を上げたりと形が作りやすい(プロヴァンスはラフィアが柔らかいため、ブリムを上げてもしばらくすると落ちてくる)
  4. 被りが深いため、少々風にあおられても飛ばない(^^;

f:id:otaku-son:20170504173033j:plain

折りたたんだところ。

でもお店の方に聞いたところ、ロンバルディは既に製造中止、在庫限りだそうで。お色によっては既に無い物もあるということで、慌てて買ってしまいました。

もし気になる方がいらっしゃいましたら、どうぞお早めに(^-^)。お色はお好みでいろいろ選べます。

*1:余談ですが、中京区・上京区は子ども乗せママチャリ&カミンスキー率がほんとうに高いです。品ぞろえ豊富な直営店があると、ついつい買ってしまいますよね・・・。

5/7(日)京都大学アメフト部の小学生向け「ぶんぶ両道教室」申し込み受付中です!

f:id:otaku-son:20170430200403j:plain

小学生向けの興味深いイベントを見つけました。西京極で行われるサッカーの試合:京都サンガ VS カマタマーレ讃岐の前座イベントのようです。なぜアメリカンフットボール?というツッコミはさておき、面白そうですよ!

スポーツも勉強も頑張りたい。そんな小学生のための、学びとスポーツを組み合わせた『小学生ぶんぶ両道教室』を開催します! 小学校の授業とは一味違う体験型プログラムでわくわくドキドキ体験をしてみませんか? 保護者の方も見学可となっておりますので、ぜひお子様と一緒にお越しください! 詳細は以下のとおりです。 先着50名限定のイベントですので、お早めにお申し込みください。

【対象】 小学生

【内容】<第一部>運動教室 体の大きな京大アメフト部の選手やトレーナーと一緒に、さまざまなスポーツの基礎になる体の動かし方を学びます。時間:12:30~13:30 場所:スタジアム場内

<第二部>化学実験教室 京大教授と現役京大生が参加し、屋外芝生にて科学教室を行います。 一緒に実験を楽しみながら科学のしくみを分かりやすく教えます。 理学部教授 馬場正昭先生による実験教室 テーマ「虹色を見よう~虹色ってどんな色?~」

時間:14:00~15:00 場所:スタジアム場外芝生エリア

【開催場所】 京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場

【アクセス】 阪急京都線『西京極』駅より徒歩7分 京都市バス『西京極運動公園前』下車徒歩5分

【持ち物】 水筒、タオル ※受付時には、動ける格好でお越しください。

【お申し込み方法】 下記URLのお申込みフォームにて、必要事項をご記入ください。

『ぶんぶ両道教室』お申し込みフォーム

参加を希望される方は5/5(金)までにお申し込みください。

【お問い合わせ】 一般社団法人京都大学アメリカンフットボールクラブ 電話:075-723-2131 / FAX:075-723-2133 E-mail:info■gangsters-web.com HP:http://gangsters-web.com ※お手数ですが■を@に変えて送信してください。

「ぶんぶ両道」っていう教室名がステキ。これって、なかなかできないですよねえ・・・(^^;

 

お勧め!京都大学の科学教室。

京大理学部の科学教室と言えば、以前オタク息子も通っていたNPO法人「あいんしゅたいん」の教室かな?今も大人気のようで4・5月開講の春夏コースは残念ながら既に締め切られています。

西京極での教室は先着順で無料ですので、気軽に体験できます。ちなみに「あいんしゅたいん」は夏休み講習もありますよ(^-^)