京都てっぱん日記

オタクな父&息子と3人暮らし。京都の面白そうなことをお知らせしようと、日々徘徊中。

今さらですが、美味しくなった中村軒の「麦代餅」。花びら餅とは違いますえ~(^-^;

f:id:otaku-son:20170727132116j:plain

オタク母お気に入りの中村軒。桂離宮前にあるお饅頭屋さんです。個人的にはこちらのお赤飯にハマり中。秋には栗が入った栗赤飯になるのも楽しみ~(^-^)

でも、中村軒の一番の名物は麦代餅(むぎてもち) 。中村軒と言えば麦代餅 or 夏季限定のかき氷です。

f:id:otaku-son:20170727130410j:plain

麦代餅は昔から、田植えどきの間食として供せられ、また、多忙な農家などでは日頃もこれが重宝がられました。
かつては農作業の各田畑まで直接お届けし、農繁期も終わった半夏生の頃、その代金としてあらためて麦を頂戴しにあがったのです。このように、麦と交換いたしましたので、「麦代餅」の名が生まれました。

中村軒のお菓子 | 京都 桂 和菓子の中村軒

個人的にはどて~んと何やらごっつくて外側もちょっと固くて美味しくない餅菓子だという印象でしたm(__)m。でも、先日頂いて食べてみたところ・・・あれ?お餅も柔らかくて何だか美味しい!

f:id:otaku-son:20170727130107j:plain

お茶のお稽古でご一緒させて頂いている先輩(西京区在住)によると、どうやら昔とは作り方を変えてはるそうなのです。一番変わったのは、あんこの炊き方だとか。そう言えば、つぶあんが苦手なオタク母でも美味しく食べられました!本当に美味しかった・・・何ででしょう?

 

麦代餅と、花びら餅とは違います(^-^)

f:id:otaku-son:20170730072100j:plain

ちなみにこの麦代餅は見た目が半月っぽい形なので、春先の花びら餅と勘違いする方がごくたまにいらっしゃいます。

花びら餅は白味噌あんとゴボウを求肥でくるんだ上品なお菓子。麦代餅はお餅で粒あんを挟んだ素朴な餅菓子です。お間違いなく(^-^)

<京都本>「京都人の京都知らず」?グレゴリ青山さんの『深ぼり京都さんぽ』。著者サイン本も購入可能です!

京都は暑い!とっても熱い!ので、可能な限り日中は出歩かないことにしています(^-^;。先日の夜に近くの本屋さんへ涼みに出かけましたら、面白そうな京都本を見つけました!

サイン本の購入はこちら→Yahoo!ショッピング<大垣書店>

京都生まれの漫画家&イラストレーター、現在は亀岡在住のグレゴリ青山さんのご本。ちょっとトボけた感じの絵とコメントが笑えます。京都に住んでいる人なら「あるある!」、そうでない方なら「へ~、そうなんや~」と、さらっと読んでもらえる本です。

もともとはWEB連載されていたものに大幅な書下ろしを加えはったそうです。連載時のものが下記リンクから一部読めます。東寺でキシリトール入りの食べられるお守りが売ってるって・・・知らなかった(^-^;

京都もん | 集英社インターナショナル

 

京都人の京都知らず?・・・確かにそうかも(^-^;

f:id:otaku-son:20170726171320j:plain

「京都人の京都知らず」――それは、生まれ育ったがゆえに京都が身近にありすぎて、その魅力をみすみす見逃している人のことを指す言葉(著者の造語)。

そんな、京都に住む人も知らないような「みやこの魅力」を、漫画家グレゴリ青山が一風変わった「京都通」たちの案内でめぐる。ガイドブックとはひと味違った視点で京都を眺めるコミックエッセイ。

本書で“深ぼり"した主な京都

●京女の大学教授と「東寺」の謎を探る

●伝統工芸ライターが教える、魅惑の「二条城」かざり金具

●ベラルーシ女性と「哲学の道」で器めぐり

●住んでいても気づかなかった「京町家」の奥深さ

●「山科」住民たちの大切な場所 など。

深ぼり京都さんぽより

かなり面白くて、思わずがっつりと立ち読みしてしまいました(^-^;。こちらのご本、大垣書店*1 Yahoo!店なら著者ご本人のサイン本(もちろん定価)が購入可能です。宜しければご覧下さいね。

詳しくはこちら→Yahoo!ショッピング<大垣書店>深ぼり京都さんぽ

*1:大垣書店は京都の烏丸北大路に本店がある書店グループ。オタク母も子どものころは本店によく連れて行ってもらいました・・・懐かしいなあ。他にも京都出身の森見登美彦さんサイン本や講演会チケット本などの販売があります。ファンには嬉しいですね!

<7/25放送:ヒルナンデス!>ハイヒール・モモコも京都に乱入!いとうあさこ&大久保佳代子の自分へのご褒美にぴったりの極上グルメ!

先週の続きです。画質が悪いのはご勘弁下さいませm(__)m

吉祥菓寮 祇園本店

f:id:otaku-son:20170725124319j:plain

比較的新しいお店ですが、流行っていていつも行列ができています。1日限定50食の「焦がしきな粉パフェ」が大人気だそうです。

  • すっきりとしたほうじ茶ゼリー
  • 香りとコクが抜群のきな粉アイス
  • 自家製豆乳ブラマンジェ

が入っているそうです。もう一つが「きな粉豆乳エスプーマ氷」。

f:id:otaku-son:20170725125000j:plain

お土産で大人気だという焦がしきな粉スイーツは、通販で購入可能です。一番人気のロールケーキもあります(^-^)

京都市東山区古門前通東大路東入ル石橋町306
(八坂神社を北に徒歩5分、知恩院前交差点右折すぐ)

TEL:075-708-5608

きな粉スイーツ専門店 | 吉祥菓寮

 

伏見稲荷の千本鳥居

f:id:otaku-son:20170725130524j:plain

外国人観光客人気ナンバー1の千本鳥居。鳥居奉納は175,000円~ですが数年待ち*1の大人気だそうですよ。興味がある方は問合せしてみては?

鳥居奉納のご案内 | 伏見稲荷大社

 

 

京極かねよ

f:id:otaku-son:20170725131158j:plain

1日1000人が訪れるという、創業150年の老舗。ボリューミーなきんし丼が有名なお店。大きな卵は、鰻を冷まさないためのフタだそうですよ。これは初めて知りました(^^;。

お店の周囲にはいつも美味しそうな匂いが立ち込めています。

京都市中京区六角通新京極東入松ヶ枝町456
TEL : 075-221-0669

HOME | 日本一の鰻・京極かねよ

 

オムライス「ルフ」の宇治丸。

f:id:otaku-son:20170725132458j:plain

変わり種のオムライスのお店で、モモコさんのお勧め。皆さんで、京都オムライスと宇治丸を召し上がってはりました。

 

京料理「あと村」

f:id:otaku-son:20170725143003j:plain

京都の川床で太夫さんに会えるのは木屋町の「あと村」だけなんですって!ちょっと高いけれどランチなら約4,000円~、太夫さんに会えるディナーは約12,000円~です。

太夫さん、十数年前の太夫道中の際に見かけましたがめっちゃキレイでしたよ。行ってみたいなあ。

*1:オタク母の大先輩もお名前入りの鳥居を奉納しはったのですが、かなり離れた山の上?みたいなところにあるそうです(^^;

<2017土曜の丑>美味しい!滋賀県高島市のうなぎ「西友(にしとも)」。大丸京都店で買えます!

f:id:otaku-son:20170723223853j:plain

西友さんのうなぎ錦糸弁当。美味しいです!

今年の「土曜の丑」は2回あるそうです。1回目の土曜の丑は明後日、7月25日(火)!今から楽しみです(^-^)

さて我が家ではずっとうなぎと言えば柳馬場「梅の井」か行きやすい京都タカシマヤの「徳」、お出かけなら「廣川」でした。

 

お勧め!うなぎの「西友(にしとも)」。

少し前になりますが、美味しいうなぎ屋さんを教えて頂きました。いつもステキな文章を書いていらっしゃるururundoさんです。ありがとうございますm(__)m。美味しい物をよくご存知の大先輩なのです。

教えて頂いたのはうなぎの「西友(にしとも)」さん。西武系のスーパー「西友(せいゆう)」とは違います。いい意味で野性味あふれる美味しさで、大好物になりました(^-^)。

西友(にしとも) 滋賀県・近江今津

本店は滋賀県高島市にあります。滋賀県以外では大丸神戸店とあべのハルカスにもお店があり、京都では大丸京都店の地下にお店があります。いつも一番お手頃なうなぎ錦糸弁当(1,080円:税込)を買って楽しんでいますが、先日に2つ持ち帰ったところ2つともオタク息子に食べられてしました・・・。

西友さんの鰻は大丸オンラインショッピングで購入できます。現在は「特選うなぎ茶漬け」が一番人気ですが、炭火蒲焼もありますよ!宜しければご覧下さいね。

京都のこだわりセレブスーパー、「フレンドフーズ」。

f:id:otaku-son:20170722131253j:plain

下鴨店。

左京区・洛北の下鴨本通沿いに「フレンドフーズ」というこだわりスーパー*1があります。日本全国各地だけでなく、世界中から集まった美味しいものが置いてあります。

  • 無殺菌で牛乳を出荷できる牧場。
  • 甘味料・色素・香料を使わず、米だけで何年もかけて味醂を作っている蔵。
  • 薬品を一切使わず、酢と蒸気で菜種油の不純物を取り除く製油屋さん。
  • ステンレスやFRPのタンクではなく、木桶で蔵付きの微生物と四季の移ろい、そして職人の腕だけで醤油を造る醸造元。

フレンドフーズは微力ながら日本の宝を守りたく努力して「おいしさ専門店」をめざします!

フレンドフーズ

確かに美味しいものばかりですが、ちょっと?いや、かなりお高いので、下鴨や岩倉在住のセレブ御用達です。

  • 山田製パン(パン)
  • 薬師庵(うどん、そば)
  • 総本家尾張屋(そば)
  • イノダコーヒ(珈琲)
  • 久在屋(豆腐、揚げ)

など、京都の美味しい品々も置いてあります。ちなみに、置いてあるものが高級なせいか店内は冷房がよく効いて寒いです(^^;

 

プロ御用達の美味しさ!フレンドフーズ。

f:id:otaku-son:20170722135527j:plain

こちらは宇多野店。

お祖母ちゃんの家に行きついでにたまに買い物に行くのですが、テレビや雑誌で見るようなプロの料理関係者さん地元有名企業のお偉いさんが普段着で買い物をしてはります。

この前は某有名料亭(ミシュラン三ツ星)の先代ご当主をお見かけしました。ちょっと痩せはりましたかね?

友人がこちらでお惣菜作りのアルバイトをしていましたので何だかんだと知っていますが、お惣菜もかなり美味しくてお勧めです。個人的には、〇カシマヤや〇丸などのデパ地下より美味しいと思う(^-^)

宇多野にある支店は弟さんのお店です。ちょっと小さめのお店ですので品ぞろえが限られますが、こちらもお勧め。宜しければ行ってみて下さいね。

フレンドフーズ 店舗概要

*1:近くにあった高級スーパー「マイケル」「ブーケ・ド・シェフ」などは閉店してしまったのですが、ここは根強い人気。「マイケル」が無くなったのは悲しい!