京都てっぱん日記

オタクな父&息子と3人暮らし。京都の面白そうな「ほんまもん」を探して、日々徘徊中。

パン

「リベルテ・パティスリー・ブーランジェリー」、田の字地区マンション「プラウド京都東洞院」1階に10月5日オープン!

パン激戦区の京都に、またまた新しいパン屋さんができます! 富裕層向けの不動産開発を手掛けるレーサム(東京)は3日、パリで人気のベーカリー「リベルテ・パティスリー・ブーランジェリー」を京都市中京区に今秋オープンさせると発表した。パリ以外の出店…

お洒落パン屋の先駆け、「グランディール」。御池店限定の焼き立てパニーニがお勧め!

写真は初春ですm(__)m グルメ情報をよく教えてもらう大先輩に先日教えてもらったのが、有名なパン屋さん「グランディール」。え、前からあるけどなぜ今頃?と聞いてみると、 「市役所近くにある、御池店限定のパニーニがめっちゃ美味しいんやわ(#^^#)。一回…

地元民に愛される、お手ごろ価格の「大正製パン所」。飽きのこない安定感!

通称「パン屋通」の今出川通に面しています。 ちょっと用事があったので西陣郵便局へ寄り、そのついでに「大正製パン所」へ行ってみました。少し前に人気テレビ番組、MBS『ちちんぷいぷい』で放送されていたのを見て食べたくなったのです(^-^) 大正製パン所…

デニッシュパン「アンデ」の工場直売所で、訳あり品を大人買い(^-^)

もっと買いたかった(T_T) 京都には大昔、祇園に「ボロニヤ」という有名店があったせいなのかデニッシュパンのお店が多いです。個人的にいちばん気になっていたのが、伏見区にある「アンデ」の工場直売所。ちなみに元「ボロニアジャパン*1」というお店だった…

<お勧め京都本>地元民が読んでも面白い『月刊京都』。6月号「気になるパン屋さん」を買う!

詳しくはこちら→<amazon>月刊京都2018年6月号 オタク母お気に入りの雑誌のひとつに、白川書院*1の『月刊京都』があります。創刊は昭和25年、当時は随筆誌だったようで吉井勇、武者小路実篤が執筆。創刊号の編集中に金閣寺が焼失したそうです。時代を感じま…

<限定食パン>大丸京都店で尼崎「バックハウスイリエ」、京都タカシマヤで帝塚山「ぱん士郎」を買う。

これから頑張って切ります! 京都人らしくパン好き、特に食パンが好きです。いろいろと買いまわっていますが、最近のお気に入りは・・・ バックハウスイリエ→大丸京都店で土曜日の15時半~のみ販売 ぱん士郎→京都タカシマヤで一か月に数日のみ販売 カレンダ…

<2017京都ガイド本大賞>地元の書店員が選ぶ!『京都パンガイド』。リピーター賞『ふかぼり京都さんぽ』!

【祝受賞!】京都の書店員がおすすめする「京都ガイド本大賞2017」が発表!【大賞】■『京都パンガイド + 大阪・神戸・滋賀』(朝日新聞出版)【リピーター賞】■『深ぼり京都さんぽ』グレゴリ青山(集英社インターナショナル)おめでとうございます! pic.twi…

<京都の美味しい食パン③>予約で完売多し!河原町今出川「ブーランジェリー アルチザナル」。

河原町今出川に「ブーランジェリー アルチザナル」というパン屋さんがあります。ぱっと見た感じはパン屋さんっぽくないオシャレな外見のお店。以前から通るたびに気になっていたのですが、早朝か夜だったのでシャッターが閉まっていることが多く、何の店だか…

<京都の美味しい食パン②>週3日だけ営業の「マイパン」@常盤。

京都にはパン屋さんが本当に多いのです*1。パン大好きのオタク母が一押しだったのが右京区常盤にあった「マイパン」 。夜だけの営業という珍しいパン屋さんでしたので、オタク父&息子が車に乗ってよく買いに行ってくれました。 otaku-son.hatenablog.com と…

<京都を調べてみました①>今出川通のパン屋を数えてみる。

<こちらは人気記事のため、随時更新しています(最終更新:2018.6.25)> 今出川通(一部)。図をクリックすると大きくなります。 先日もアップしましたが、NHK英会話テキストに「京都のパンストリート」として載っていた今出川通がずっと気になっていました。…

京都の「パン通り」@NHKラジオ『エンジョイ・シンプルイングリッシュ』。

ル・プチ・メック。フランスっぽい! 京都の人って、京都について意外と知らないことが多いように思います。長年住んでいると当たり前になっていることもあるので、京都を客観的*1に見た記事や番組を見て、ほほ~っと感心することもしばしばです。 先日から…

限定販売の下鴨茶寮「料亭のあんぱん」。通販で購入可能です!

詳しくはこちら→<下鴨茶寮 楽天市場店>料亭のあんぱん オタク母お気に入りの「下鴨茶寮」。ちりめん山椒や鴨ロース煮込みなど、人気の品はたくさんありますが・・・そのうちの一つが「料亭のあんぱん」、食パン型のマーブルあんぱんです。もともとは料亭に…

NHK「パン旅。はんなりこんがり・京都はパン天国!」を観る。

今、日本中でパンが大人気。その土地ならではの驚きのパン「地パン」があります。そんなパンを通じ、日本を味わうのが「パン旅。」 今回は意外にも 都道府県別でパンの消費量日本一の京都府から。伝統の古都でなぜパンが?京都ならではのパンはどこに?一日…

3年間保存可能の美味しい非常食!缶詰の祇園デニッシュパン「缶 de ボローニャ」。

詳しくはこちら→<楽天市場>おいしい非常食 缶deボローニャ 熊本地震、まだまだ続いていますね。熊本ではないのですが、九州にはオタク父の親戚もいますのでかなり心配です。我が家も久々に備蓄品の点検をして、賞味期限切れだった半生タイプのおうどん(開…

大人気!下鴨茶寮「料亭のあんぱん」を食す。

お正月に大掃除の疲れもあってぐったりとしていたところ、実家の母が下鴨茶寮の「料亭のあんぱん」を購入してきてくれました。JR京都伊勢丹で限定発売された20本のうち、最後の1本だったとか・・・ありがとう~! 料亭の人気手土産(非売品)が人気を博して…

11月28日はフランスパンの日!パン消費量日本一の京都でイベントも!

今年制定されたそうですが、11月28日はフランスパンの日だそうですよ! 「友の会」の続木理事(進々堂社長)と(左)と友近会長(ドンク相談役) 今年制定された「フランスパンの日」(11月28日)を前に、パンメーカー各社がPR活動に取り組んでいる。パン…

<京都の美味しい食パン①>美人女優お気に入りの常盤「タローベーカリー」で、食パンを買いだめする。

以前はイートイン席が2テーブルあったのですが、現在は1つ。 京都市・右京区に常盤(ときわ)という場所があります。この周辺はなぜかパン屋激戦区。一時は狭い地域に「パン・ド・ブルー」「ぴいたあぱん」「マイパン」「タローベーカリー」と4つものパン屋…

京都「志津屋」の美味しいパンは、カルネと何?

志津屋三条店。通りがかると、つい入ってしまいます・・・。 我が家のオタク息子はパンが大好き。今朝の朝食はジャムトースト2枚に、ヨーグルトとフルーツジュースでした。日本でパンの消費量が一番多い市町村は神戸市で、2番目は京都市だそうです。神戸は…