読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都てっぱん日記

オタクな父&息子と3人暮らし。京都の面白そうなことをお知らせしようと、日々徘徊中。

ガウディ×井上雄彦@金沢21世紀美術館。

昨年末、金沢へ旅行した際金沢21世紀美術館に寄りました。有名な「スイミング・プール」を横目で見ながら「ガウディ×井上雄彦 シンクロする創造の源泉」へ向かいます。


オタク父は『バガボンド』『スラムダンク』を持っているので井上雄彦をよく知っていますが、母とオタク息子はほとんど知りません。でもこちらでは井上雄彦の絵とガウディが上手く組み合わされていて、知らなくても十分楽しめました。ガウディの作品も多数展示されていますが、中でも建築学校の学生時代に提出したという、さまざまな課題の緻密さには圧倒されます。
母が一番気に入ったのがガウディデザインの椅子!椅子が3脚置いてあり「ご自由にお座り下さい」と書かれていたので座り比べましたが、どれも座り心地がとても良いのです。一番お気に入りの「バトリョベンチ」にしばらく座っていましたら、
「出口のショップで販売されていますので、良かったらそちらへどうぞ」
と体よく追い出されました(苦笑)
f:id:otaku-son:20150321142954j:plain


グッズショップで椅子の価格を見てみましたら、一番お安い「カルベットアームチェア」で約40万円、お気に入りの「バトリョベンチ」は約100万円!!
結局、息子はガウディのサグラダ・ファミリアを模した色鉛筆とブックカバー、母はクリアファイルを買いました。色鉛筆は、学校のお友達へのお土産だそう。


f:id:otaku-son:20150321150243j:plain

今日から兵庫県立美術館でも開催されているようですね。旅行気分でグッズだけでも見に行ってみようかな。


Casa BRUTUS特別編集 ガウディと井上雄彦 (マガジンハウスムック CASA BRUTUS)

マガジンハウス (2015-03-10)
売り上げランキング: 26,438