京都てっぱん日記

オタクな父&息子と3人暮らし。京都の面白そうな「ほんまもん」を探して、日々徘徊中。

レッスンバッグにぴったり!一澤信三郎帆布のトート(H-20)。

https://instagram.com/p/2uQVH7uIbx/

3年間も使ったので味が出てきました・・・。

オタク息子が小学校低学年のころ、家の近くでお習字教室に通うことに。何事も形から入るオタク母は、レッスンバッグに「一澤信三郎帆布」のトートを購入。おばあちゃま先生と、お習字仲間(かなり年配の方々)には

「あら!一澤のカバンやね~」

と、好評だったそうです。そのせいか、オタク息子も毎回喜んで持って行っていました。

 

同志社小学校御用達、一澤信三郎帆布。

なんだかんだとお家騒動*1があった一澤さんですが、同志社小学校のリュックを作ってはります。

f:id:otaku-son:20150516124747j:plain

同志社小の制かばん。スクールカラーの「ロイヤルパープル」です。©一澤信三郎帆布

 

お習字教室にはがんばって3年間近く通ったので、何とかヘタクソからは脱却。一澤さん様様ですm(__)m

*1:東京に住んではった銀行員の長男さんがいろいろとかき回した感。同志社小学校や生地の卸先など、京都を味方につけはった三男さんの勝ち。