読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都てっぱん日記

オタクな父&息子と3人暮らし。京都の面白そうなことをお知らせしようと、日々徘徊中。

オタク母、金沢土産に漆器を買う。

家族旅行 グッズ

 

山崎賢人くん。

f:id:otaku-son:20150329180826j:plain

©Stardust Promotion.Inc
 

「まれ」ヒロインの相手役は輪島塗職人の卵。

NHK連続テレビ小説「まれ」が始まっています。朝ドラ&土屋太鳳ちゃんファンのオタク父は毎日ルンルン、何にも知らないオタク息子はどうでもいいわ~って感じですが、金沢ファンの母にとっては、北陸がフィーチャーされるのは何にせよ嬉しいこと。

主人公の「まれ」土屋太鳳ちゃんのお相手は山崎賢人くん。「まれ」では輪島塗職人の卵、という役どころです。

 

京都・大徳寺前「なちや」のお椀です。輪島塗ではないのですが、食洗機対応のお椀です!
 

金沢で漆器の店を発見。

北陸には輪島塗山中塗など有名な地方が色々とありますが、昨年は金沢で素敵な漆器のお店を見つけました。「能作」(のさく)というお店です。兼六園を見に行った帰りに見つけて、

「ちょっと高級そうだけど、見るだけなら・・・」

と思いながら入店しました。

 

能作本店です。すてきな店構え!

f:id:otaku-son:20150329135714j:plain

 

お店の1階には金箔を使った素敵なお品と共に、お手ごろな普段使いのものも並んでいます。でも漆器は重ねたらあかんし、洗うのも面倒くさいから普段には使えないなあ・・・と思っていたらオタク息子が何やら見つけたらしく、走り寄ってきました。

「お母さんの好きそうなお椀があるで!食洗機で洗えるし、楽やろ?」

 ・・・何とお恥ずかしい。店員さんも笑っています。

でも本当に便利そう。こちらには食洗機対応の漆器(麗漆)があるのです!

 

食洗機対応の金沢漆器、発見!

麗漆とは、石川県及び京都の工業試験場で開発された「耐光性漆」のことです。素地は本乾漆、漆は、この麗漆をつかっています。食器洗浄乾燥機にも使用できます。

漆器の能作」より

 

食洗機対応でない漆器を食洗機で洗うと、だんだんとツヤがなくなってしまうそうです。食洗機対応の漆器をずっと欲しいと思っていたので、今回は速攻で人数分のお椀を購入しました。

選んだお椀は黒色ですが、下地の赤が透けて良い感じ。雨が降っていたので、ショップ紙袋に雨よけのビニールカバーまでかぶせて頂きました。漆器にしてはそんなに高くないお椀(1つ4,000円未満)なのに、ありがたいことです。

 

https://instagram.com/p/0zFTCcuIVp/

普段使い用なので落ち着いた感じに。他には朱色が!

 

漆器のススメ。

帰ってからはほとんど毎日使っていますが、本当に買って良かったです!

  • 漆器は熱伝導が悪いので、汁物を器に入れても熱くなり過ぎず持ちやすい
  • 軽くて滑りにくい。
  • 普通のお味噌汁でも豪華で美味しそうに見える。

お味噌汁大好き息子は、

「このお椀、お正月みたいやねえ!」

と大喜び。毎日飲みたがるので、せっせとお出汁をとっています

金沢は兼六園の受付の方、漆器店の店員さん、ホテルのスタッフさんまでが本当に親切な素敵なところでした。我が家は初金沢だったのですが、いっぺんにファンになりました。北陸方面に観光客が増えているのも、分かる気がしますよ。

otaku-son.hatenablog.com