読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都てっぱん日記

オタクな父&息子と3人暮らし。京都の面白そうなことをお知らせしようと、日々徘徊中。

京都大学「親子理科実験教室・夏休み集中コース」受講生募集中!

教育ママ

f:id:otaku-son:20150610223830j:plain

 

このところ、「親子理科実験教室」過去記事へのアクセスが急増してきて、いったい何だろう?と思っていました。調べてみて分かったのですが、夏休みコースへの募集が始まっていたのですね。

 

otaku-son.hatenablog.com

 

夏休み企画は、「アゲハチョウ飼育」と「チョコレート作り」。

 夏休み企画の第1弾は、2日連続で行う集中コースで、テーマは「五感を使って “五感” を科学しよう」です。

1日目は、アゲハチョウの観察を通じて、生物の持つ“五感”について学習します。アゲハチョウの幼虫・サナギ・成虫に触れて、飼育の場面を体験しながら、アゲハチョウの生活の不思議さに迫ってみましょう。

2日目は、何と!カカオ豆からスタートしたチョコレート作りです。チョコレートを作ってみると、カカオ豆がチョコレートになっていく魔法の道筋が見えてきます。五感を使ってチョコレートの不思議に迫りましょう。

開催日: 1日目:8月8日(土)   アゲハチョウの不思議を探る

  2日目:8月9日(日)   味とにおいの科学 ~ カカオ豆からチョコレートづくり ~

受講料:8,000円(1回4,000円×全2回)会員は7,000円。

時 間:10時00分~12時00分

対 象:小学1年生~小学6年生(保護者同伴)

「あいんしゅたいん」公式ウェブサイトより

すごく面白そうです!理科実験教室でチョコレート作り?親のほうがやってみたい・・・と思っていたら、チラシを見た教室OBのオタク息子が、

「チョコレート?うわ~、やりたい!!」

と、申しておりました。

 

今年の「夏休みコース」は8月8日、9日開催です!

夏休みに2日間連続ということで、遠くから来られる方は京都市内に泊まられるのも良いですね。観光するも良し、美味しいものを食べるも良いですが、同じ京都大学の総合博物館に行くのもお勧めですよ。

www.museum.kyoto-u.ac.jp

 

理学部セミナーハウスへ向かう際の注意点。

  • 市バスで行かれる際、理学部セミナーハウスはバス停百万遍」が最寄りではないので気をつけて下さいね。最寄りは「京大農学部前」もしくは「飛鳥井町」です。
  • もし宿泊するなら市内中心部、特に四条通近辺は歩道拡張工事のためたいへん混雑していますので、避けたほうが良さそうです。

定員42名に達し次第締め切りだそうで、ご希望の方はお早めに!

 

京都大学へは「京都ホテルオークラ」または「京都ブライトンホテル」が便利。

京都ホテルオークラ河原町御池にあり、京都では老舗の有名ホテルです。混み混みの四条河原町四条烏丸からは離れているので安心。京都大学へもタクシーなら10分程度で到着可能です。

17階の「鉄板焼 ときわ」での食事は眺めが素晴らしいのでお勧め。1階の「カフェレックコート」はフレンチトーストが有名で、美味しいです!(高カロリーですが・・・)

(ちなみに祇園祭山鉾巡行ルート上にあり、辻回しの場所でもあるので巡行当日は混みます)

京都ブライトンホテル」は御所の西側、同志社大学の近くにあります。こちらも市内中心部から離れているので安心。京都大学へはタクシーで約10分で到着可能。最寄りのバス停まで少し歩きますが、バスでもアクセスできます(203系統)。

お写真でも分かると思いますが、お部屋がかなり広々としています。周辺には美味しいお店もたくさんあり、以前オタク息子と宿泊した時は、同志社大学のレストラン「アマーク・ド・パラディ」に行ってみました。「学食」というイメージとは全然違うイタリアンレストランで、なかなか美味しかったですよ。