京都てっぱん日記

オタクな父&息子と3人暮らし。京都の面白そうなことをお知らせしようと、日々徘徊中。

京都創業「とらや」の限定「水無月」を食す。

https://instagram.com/p/4ZmncluIWe/

店頭にあったサンプルです。美味しそう!

「とらや」って?

本店は東京の赤坂にありますが、もともとは室町時代に京都で創業された和菓子の老舗名門店です。

「とらや」は羊羹が特に有名で、我が家ではオタク息子がお世話になっていたお習字の先生によく差し上げていました。ふだん使いよりも贈答品として人気のお店ですので、ご年配の方には特に喜ばれるようです。

羊羹にはそれぞれの味に、

  • 「夜の梅」(小豆入小倉羊羹)
  • 「おもかげ」(黒砂糖入羊羹)
  • 「新緑」(抹茶入羊羹)

などの趣きのある名前がついています。珍しい味では京都限定「白味噌」羊羹もありますよ!

白味噌入り羊羹セットの購入はこちら→<とらや>京都限定・小型羊羹7本入り

 

「とらや」の限定水無月

美味しいものに目がないオタク母。なんと、「とらや」に東京と京都でしか買えない、限定販売の水無月があるそうです!

当店では、6月25日(木)より『水無月』と『白水無月』を販売いたします。

販売期間: 2015年6月25日(木)~30日(火)

販売店舗:赤坂本店、東京ミッドタウン店、銀座店、日本橋店、帝国ホテル店、新宿伊勢丹、玉川髙島屋S・C、アトレ目黒1、横浜そごう、TORAYA TOKYO※1、日本橋三越日本橋髙島屋、池袋西武、渋谷東急東横※2、横浜髙島屋

京都一条店、京都四条店、京都髙島屋、大丸京都店、ジェイアール京都伊勢丹

※1 東京ステーションホテル内

※2 東横のれん街(渋谷マークシティ地下一階)

価格: 各1個 40g 238円(税込) <京都地区を除く>

    各1個 50g 292円(税込) <京都地区>

「とらや」公式ウェブサイトより

 

早速、「とらや」 へ行く。

「限定」という言葉に弱いオタク母。どしゃ降りの中を「京都一条店」まで買いに行ってきました。しかし1個292円って・・・ケーキ並みのお値段ですね。お店の方によると、各店に入荷した分が売切れると終了だそう。貴重な水無月です!

https://instagram.com/p/4ZkatoOIQ2/

少し冷やして、早速頂きました。

白下糖を使用した「水無月」とあっさりした「白水無月」を2つずつ買って、この日は「水無月」を頂きました。もっちりとしていて、食べ応えがかなりありますね。控えめな甘さがとても美味しかったです!

無料のラッピングでも「とらや」マーク入りの紙箱に入れて包装してもらえるので、ちょっとしたお持たせに持っていくのも素敵。東京と京都で購入できますが、期間限定なのでお早めに!

追記:大丸京都店では3個入・5個入のみの販売で、3個入は売り切れでした(6/28夕方)。