京都てっぱん日記

オタクな父&息子と3人暮らし。京都の面白そうな「ほんまもん」を探して、日々徘徊中。

通好み、川端二条「加藤順」の志ば漬けを食す。

京都の隠れ有名漬物店「加藤順」。

https://instagram.com/p/4dy2I4OIbp/

ちょっと行きにくい場所にありますが、お勧め!

京都の川端二条に、「加藤順(かとうじゅん)」という漬物専門店があります。こちらは支店やデパートへの出店などがないため、こちらのお店でしか買えないのがちょっと不便なお店。でも、全国に根強い固定ファンがいる人気店なのです。

 

「加藤順」のご主人に「お勧めの品」を尋ねる。

先日、近くで用事があったついでに「加藤順」へ立ち寄ってみました。ショーケースにはたくさんの漬物が並べられており、しば漬だけで5種類もあります

https://instagram.com/p/4dzBm4OIcA/

たくさんありますが、これでも一部です。

あまりの種類の多さに何を買えばよいのか分からなくなってしまい、お店のご主人に

「こちらのお店のお勧めは何ですか?」

と、聞いてみたところ、

「そりゃあ、全部ですわ!」

と即答されました・・・そりゃそうだわな(^^;

 

「加藤順」のしば漬けについて。

https://instagram.com/p/4jRHSvuIfa/

どちらから食べようかな?

何度もご主人に質問を重ねた結果、この日は

  • 「志ば漬け」は料亭で人気。刻んで使う。
  • 「あじしば」は醤油で味つけ済み。

と、いうことが分かりました。まだまだ奥が深そうですが、この日は試しに「志ば漬け」(税込み540円)と、季節限定の「若茄子」(税込み540円)を買ってみることにします。

 

さすが「加藤順」の「志ば漬け」。美味しい!

まずは「志ば漬け」をアドバイス通りに刻んで頂こうかと思いましたが、ちょっと面倒くさくなって(笑)、そのままご飯と共に食べてみました。酸っぱ過ぎないあっさりとした絶妙な酸味で、とても美味しい!

オタク息子曰く、

「このしば漬け、(味が)薄くて美味しいなあ。この味好きやわ!」

だそう。彼はこの日から3日ほどこの志ば漬けにハマり、買ってきた1包みを食べつくしてしまったので、後日また買いに行く羽目になりました。

他の漬物屋に比べるとお値段が張りますが、味は確かに美味しいです。味が分かる方へのお土産、お中元に良いですね。「婦人画報」にもよく掲載されており、お店では通販もされています。よろしければぜひお試しを!