読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都てっぱん日記

オタクな父&息子と3人暮らし。京都の面白そうなことをお知らせしようと、日々徘徊中。

「京都大学ジュニアキャンパス2015」申し込み受付中!

f:id:otaku-son:20150705142242j:plain

 

京都大学」のキャンパスに行く!

少し先ですが、面白そうな情報を見つけました。「京都大学ジュニアキャンパス2015」が9月13日、同大吉田キャンパス北部構内などで開催されます。

京都大学ジュニアキャンパスでは、中学生の皆さんに、学問の最先端を研究している現場に来て、触れて、楽しさや面白さを感じてもらい、自分の興味のあることを深め、将来学びたいことを考えるきっかけになればと思っています。

今回は歴史、言語、理学、工学、医学などさまざまな分野から、実験、実習、観察といった体験型の授業や討論を通した授業などいろいろ用意しています。

京都大学ジュニアキャンパスウェブサイトより

対象は京都府内の中学校に在籍する生徒、または京都府に在住の中学生。定員は約200名。保護者や教師などは参加できないそうです。昨年までは「京都府近郊の中学生」だったと思いますが、今年は門戸が狭いですね・・・。

  • 開催日:2015年09月13日(日)
  • 時 間:9時30分~17時30分
  • 開催地:吉田キャンパス北部構内 他
  • 対 象:京都府内の中学校に在籍する生徒」または「京都府に在住の中学生」
    ※ 保護者や教師等は参加できません。
  • 定 員:中学生約200名
  • 参加費:1人2,000円

 

開校式→オリエンテーション→特別講義→「ゼミ」!

f:id:otaku-son:20150705162247j:plain

一昨年のゼミ「ナマコの海洋生物学」。

受講者は、午前に開講式・オリエンテーション、特別講義に参加し、午後は申し込み時に希望し、受講を許可されたゼミに参加します。(ゼミA・Bの時間帯で合計2つのゼミを体験)。ゼミはA・B合わせて22個ありますが、面白そうなゼミばかりです!

<実験>測地学~重力を測って地球を探る~

「測地学」は地球の大きさや形を測定する学問です。今回は、測地学の観測で一般的な重力測定を皆さんに体験してもらって、重力が場所によってどれくらい違うのかを確かめます。この体験を通して、測地観測の重要性や地球の大きさを実感してみましょう。

<講義・実習・実験>植物のかおり大研究~葉ははなぜかおるのか~

植物のかおりは私たちを楽しませるだけでなく、植物をとりまくさまざまな生き物によって利用され、それらが共存するために重要な役割を果たしていることがわかってきました。この講義では、葉のかおりに注目して、それが紡ぎだす生き物の不思議な関係について、実験、ゲームと講義を行います。

<講義>英語学習:ここまで来た脳科学

神経毒を使ってまで英語の習得を妨げる脳。こちらも神経生物学・脳科学で対抗するしかありません。過去 20 年の研究が明示する効果・効率追求型の学習の概要を 90 分に凝縮しました。理学博士(数学)・教育学博士(英語教育)の講師自身もこの学習法の実践者・成功者(英検1級、TOEICTOEFL満点)です。

 

個人的には「英語学習を妨げる『神経毒』」とは何なのかとても興味深いです。いったいどういうことでしょう?ぜひ聞いてみたいですね。

参加希望者はパソコン、携帯電話、スマートフォンから下記リンクで申し込み可能です。締め切りは7月31日ですので、お早めに!

京都大学 | ジュニアキャンパス2015参加申し込み