京都てっぱん日記

オタクな父&息子と3人暮らし。京都の面白そうな「ほんまもん」を探して、日々徘徊中。

土用の丑は7月24日だけれど、京都「うなぎ徳」で、早めにうなぎを食す。

早め&お手ごろに、うなぎ。

京都はここ数日、かなりの暑さになっています。昨日は祇園祭のちまきを求めて四条近辺に出かけましたが、暑くて本当に焼け死にそうでした。

https://instagram.com/p/5LS2TTuIfw/

長刀鉾と売店です。売店では、ちまきやグッズなどが買えます!

 

こういう日はスタミナをつけないといけません。おそらく来週24日の「土用の丑」当日は人が多くて食べに来られないだろう・・・と言い訳しながら、タカシマヤ京都店7階にある「うなぎ徳」で早めにうなぎを食べることにしました(笑)

こちらでは2,000円ぐらいからのお値段で国内産うなぎが食べられます。テイクアウトは前もって電話しておけば、作っておいてもらえるので待たなくて済みます。この日はお得な1,900円のセットが売り切れていたため、2,300円のうな重・並を頼みました。うな重にお吸い物とお漬物がついています。

https://instagram.com/p/3dMaP-uIQ0/

写真がうまく撮れなかったので、違う日の「うなぎ徳」です。

ふっくらとしたうなぎがとても美味しく、バクバク食べてしまいました。2,300円のお重は1,900円のものよりも、うなぎ&ご飯の量が多いようです。女性やご年配の方なら1,900円でも満足されると思います。

「梅の井」などの名店で食べようとすると、2,000円ぐらいではうなぎの切れ端しか載っていないのでちょっと泣きたくなりますが、こちらでは比較的満足できます。

tabelog.com

 

海外の方にも、大人気!タカシマヤ京都店「京回廊」。

この日は中央の大テーブルに海外からの家族連れらしき方々が8名ほど座っていました。近くの席だったのでよく見えたのですが、子どもも大人も、うなぎをとても美味しそうに召し上がっていました。海外ではあまりうなぎを食べないと聞きますが、お口にあったようで良かったです!

タカシマヤ京都店のレストラン街7階「京回廊」は、他にも「三嶋亭」「八起庵」「萬養軒」「鼎泰豐(ディンタイフォン)」があります。ガイドブックを見ながら来られる海外の方もよく見かけるので、海外でもここは美味しいと評判なのでしょうね。お勧めです!

otaku-son.hatenablog.com