京都てっぱん日記

オタクな父&息子と3人暮らし。京都の面白そうな「ほんまもん」を探して、日々徘徊中。

「和」テイストが素敵!京都・東山「ハイアットリージェンシー京都」。

京都に外資系ホテル、増加中!

京都はいま外資系ホテルが増加中。ザ・リッツ・カールトン京都、翠嵐(スターウッド系)、来年はフォーシーズンズ京都がオープンします。どれもかなり高級なホテルですね。ただでさえ京都はホテル飽和状態なのに、大丈夫なのかな?と思ったのですが、海外からのお客さまや日本のお金持ちの方に大人気のようです。

しかし、あのボロかったホテルフジタがリッツになるなんて。ホテルフジタ時代は、お墓側の部屋が1泊3000円台で泊まれたこともありましたよ。今はびっくりなお値段ですが・・・(^^;

toyokeizai.net

 

「和」を意識したハイアット・リージェンシー京都。

外資系で以前から有名なのがハイアット。オタク母は東京・大阪のハイアットがお気に入りだったので、京都にハイアットができた時*1はとても嬉しかったです。

オープン当初に早速行ってみましたら、ロビーに和紙のオブジェがあったり、天井には伝統的な模様が透かしで描かれたりと、京都らしい和のテイストでとても素敵でした。お部屋には着物の古布で作ったタペストリーが飾られています。

ベッドボードが和風です。素敵!

 

ハイアットリージェンシー京都での美味しい食事。

イタリアンの「トラットリアセッテ」のランチは、ホテル内のレストランだけにちょっといいお値段ですが・・・雰囲気が良くてお勧め。「ザ・グリル」の朝食は豪華で美味しいので、京都に住んでいてもぜひ行ってみたい(T_T)

京都の中心部からは少し離れていますが、賑やかな街中にはない落ち着きのある場所です。リピーターも多く、京都に訪れた時はここ!と定宿にしている方も多いようですね。三十三間堂、国立博物館にも近いので便利ですよ。

一休.comでの宿泊予約はこちら→ハイアットリージェンシー京都

 

余談ですが、ハイアットでは夏休み限定の子ども向けクッキングスクールに参加したことも。ホテルの農園でシェフといっしょに野菜を収穫して、その料理をいただくという面白いスクールでした。せめて夏休みだけでも再開してもらえないかなあ。

https://instagram.com/p/1LirG9OIab/

ホテル直営農園(右京区)で収穫体験!

*1:既存の京都パークホテルが廃業後、改装して開業したホテルです。