京都てっぱん日記

オタクな父&息子と3人暮らし。京都の面白そうなことをお知らせしようと、日々徘徊中。

改革大成功!美味しくなった京都「下鴨茶寮」のおせち(2017年の情報を追記しました)。

下鴨茶寮、大人気です!

f:id:otaku-son:20151009203857j:plain

「くまモン」プロデューサーの小山薫堂さんと下鴨茶寮。WEB GHOETHEより

京都の左京区・下鴨神社のすぐ近くに、懐石料亭「下鴨茶寮」があります。創業は1846年と古くからある料亭なのですが、以前はそこまで評判が良くなかったのです(ゴメンナサイ!)。ところが数年前から「くまモン」のプロデューサー、小山薫堂さんが改革を進めてかなり美味しくなったとか!口コミもじわじわ広がって、テレビで話題のグルメブログやガイドブックに掲載されるようになりました。

元フレンチシェフのタクシードライバーさんのブログです→京都グルメタクシー

 

美味しくなった下鴨茶寮。各方面で高評価です!

関西では「棒だら」という鱈(たら)の干物を使った煮物がおせちの定番なのですが、ホテルやちょっとした和食のお店など、どこで食べても硬くてあまり美味しくないのです(苦笑)。

先日下鴨茶寮で伺ったのですが、試食会でも棒だらの評判が良くなかったようで、ここ最近は「鱈の旨煮」になっているそうです。自信作だそうなので、ぜひ食べてみたい!

 

「下鴨茶寮」、お勧めのおせち!

https://instagram.com/p/9U6KjYuIdJ/

実家が購入した伊勢丹カード限定のお重(一段)。即日完売!

オタク母の実家が昨年、法事で久々に伺って気に入り、試しにおせちを買ってみたところ・・・やはり美味しかったということで既に来年の分を予約済みなのです。

「菊乃井」「吉兆」などの高級料亭のおせちにはかなり値が張るものもありますが、「下鴨茶寮」は比較的お手ごろです。 お店ご自慢の「鱈の旨煮」も入っていますので、良かったらお試し下さいね。 

 

2017年〈下鴨茶寮〉和風二段

二段のお重(21×21×5.2cm×2)で、いくら・はまぐりなども入った3人前の豪華なおせちです。「下鴨茶寮」オンラインストアでは一時、売上ナンバーワンの品でした。税込28,080円です。

2017年〈下鴨茶寮〉和風三客セット

16.5×16.5×5.3cm×3のミニサイズのお重。美味しいおせち料理でも、数日食べれば飽きてしまいます。このぐらいなら食べきれて良いですね。

下鴨茶寮<料亭の合鴨ロース>

ワインやお酒にも合うため、おせちといっしょに自宅用として取り寄せる方が多い人気の品です。鴨ロース(220g)の固まりがゴロンと2つ入って5,400円(税・送料込)!赤身の柔らかいお肉にしょうゆ風味の和風だれがぴったり!ローストビーフよりもあっさりとして食べやすいので、お勧めです。

食卓に出す前につまみ食いしたところ、あまりの美味しさにあと1切れ、もう1切れ・・・と、結果的には大半を独り占めしてしまいました(^^;。下鴨茶寮のウェブサイト、下鴨茶寮 楽天市場店からも取り寄せ可能(地域により送料648円~1,296円)ですが、西武・そごうのeデパートで購入すると送料無料です!宜しければお試し下さいね。