京都てっぱん日記

オタクな父&息子と3人暮らし。京都の面白そうな「ほんまもん」を探して、日々徘徊中。

俳優・佐々木蔵之介さんのご実家、「佐々木酒造」。

<こちらは人気記事のため、随時更新しています(最終更新:2017.6.1)>

f:id:otaku-son:20151021101054j:plain

©日野自動車

京都市上京区に、佐々木酒造という酒屋があります。創業は明治26年。「聚楽第」などのお酒で有名ですが、京都でよく知られているのは俳優・佐々木蔵之介さんのご実家であること。少し前には親子で日野自動車のCMにも出ていらっしゃいましたね。

実は蔵之介さん、神戸大学農学部卒業のインテリなのです。神戸大学で蔵之介さんと同じゼミだったオタク母の先輩曰く*1

「佐々木は、実家が酒屋だったから米の研究をしてたよ。卒業して広告代理店*2に就職したのに、辞めて俳優になったとか聞いたなあ」

だそうで。

今は蔵之介さんの弟、晃さん(三男)が社長ですが最初は嫌々継がれたそうですよ。正直で好感が持てますね(^-^;


f:id:otaku-son:20160909023546j:plain

私は男3人兄弟の末っ子で、まさか酒屋を継ぐことになるとは思っておりませんでした。上の兄は「飲んで無くなってしまうものを造るのはいやだ」と言って建築の道に進んでしまい、二番目の兄が跡を継ぐべくして、神戸大学の農学部に行ってバイオテクノロジーの研究や酒米の研究っていうテーマで卒論書いたりして、着々と酒造家の道を歩んでいたのですが、突然「俳優になる」と言って出ていってしまいました。  

いつも自己紹介のところで佐々木酒造です、と言ってもあまり皆さんご存じない感じなのですが、最近は俳優の佐々木蔵之介の弟です、というと結構知ってくださる方があって、うれしいような複雑な気分です。まあ、そんなことで、大学では中国文学科だった私が嫌々酒屋を継ぐことになったわけです。

佐々木酒造ウェブサイトより

先日、とある所で若社長をお見掛けしましたがカッコよかった(^-^)


いちばんの売れ筋、「聚楽第」。

佐々木酒造さんでいちばんの売れ筋は、やはり「聚楽第」。あのスティーブ・ジョブズが絶賛した名店「すし岩」でも「聚楽第 純米大吟醸」「古都 純米吟醸」「聚楽第 純米大吟醸 Revolution Neo」を扱っています!

f:id:otaku-son:20160909022844j:plain
この秋、すし岩からの秋のお飲み物のご提案商品は佐々木酒造の純米大吟醸、聚楽第です。

秋の京都といえば、観光で一番賑わう季節です。
お店で扱わせていただく食材も、近海の天然の魚はもとより、京野菜や、京都の丹波産松茸なども充実して参ります。 そんな京都の食材を楽しんでいただくためには、京都の地酒が良く似合うと思いこの秋は佐々木酒造さんの純米大吟醸聚楽第をおすすめさせていただくことにいたしました。

ごあいさつ | すし岩

佐々木酒造さんはamazonに直営店があり、商品の一部が販売されています。宜しければご覧下さいね。お急ぎ便なら翌日配達も可能だそうです。


佐々木酒造 聚楽第 純米吟醸 1800ml
佐々木酒造
売り上げランキング: 44,445

*1:当時の蔵之介さんは背は高いけれど、理系学生にありがちな感じであまりカッコよくなかったそうです。ふーんと軽く聞き流してしまったのですが・・・もっと色々と詳しく聞いておけばよかった(^^;

*2:ちなみに松竹のお笑い芸人「ますだおかだ」の増田英彦さんはこの時の広告代理店の同期だそうです。