京都てっぱん日記

オタクな父&息子と3人暮らし。京都の面白そうな「ほんまもん」を探して、日々徘徊中。

京都人もお取り寄せ?昭和天皇が愛された「かね正」のお茶漬け鰻。

f:id:otaku-son:20151030212613j:plain

かね正の「お茶漬け鰻」。

先日、グルメで有名な大先輩(京都市在住)と食べ物の話をしていましたところ、

「お取り寄せって滅多にせえへんのやけど、唯一したいのが『かね正』のお茶漬け鰻やなあ!」

と言われました。かね正(かねしょう)は祇園にある有名うなぎ専門店。お茶漬け鰻はちょっと高価だけれど、とても美味しいそうなのです。でも同じ京都市内ですし、すぐ買いに行けますやん!と言ってみましたら、

「かね正は営業時間が9時~18時で、祇園にあるのにめっちゃ健全やねん。あの辺りに行く時間には、もう閉まってるんやわ・・・」

だそうで。昼の祇園に行く男性って、あまりいないですよね(-_-;)

後から場所を調べて気づいたのですが、かね正には十数年前に伺って鰻重をいただいたことがあるのです。お手頃で普通に美味しかったなあ。

お店は四条縄手の路地奥、ちょっとややこしいところにありました。お茶漬け鰻のことは知らなかったので残念。知っていれば買って帰った・・・かも?

 

昭和天皇も愛された、お茶漬け鰻。

f:id:otaku-son:20151030215040j:plain

©のび丸亭の「奥様ご飯ですよ」

白焼きした鰻をみりんやお醤油で煮込んだ「お茶漬け鰻」は昔から根強い人気。昭和天皇も特に愛されたそうです。

お値段は100グラムで2,700円!お取り寄せしようと思ったら、お店に電話するしかないようですね。食べてみたい!

住所:京都市東山縄手通三条下る
TEL:075-541-1171

営業時間:9時~18時