京都てっぱん日記

オタクな父&息子と3人暮らし。京都の面白そうな「ほんまもん」を探して、日々徘徊中。

京都人もお取り寄せ?昭和天皇が愛された「かね正」のお茶漬け鰻。

f:id:otaku-son:20151030212613j:plain

祇園の四条縄手の路地奥に「かね正(かねしょう)*1」という鰻専門店があります。こちらで有名なのがお茶漬け鰻。白焼きした鰻をみりんやお醤油で煮込んだお品でちょっと高価ですが、通好みの品として有名です。

こちらのお品、実は京都の人にとっても手に入れにくいようで。なぜなら営業時間が9時~18時。オタク母の大先輩曰く、

祇園にあるのにめっちゃ健全な店やねん。あの辺りに行く時間には、もう閉まってるんやわ・・・

だそうで。確かに、昼の祇園に行く男性ってあまりいないですね・・・(^^;

ちなみに上のお写真はお店へ入る路地。この道でいいんかな?と、一瞬とまどいます(^^; 

 

昭和天皇も愛された、お茶漬け鰻。

f:id:otaku-son:20151030215040j:plain

©のび丸亭の「奥様ご飯ですよ」

「お茶漬け鰻」は昔から根強い人気で、昭和天皇も特に愛されたそうです。お値段は100グラムで2,700円!お取り寄せしようと思ったら、お店に電話するしかないようですね。食べてみたい!

住所:京都市東山縄手通三条下る
TEL:075-541-1171

営業時間:9時~18時

かね正

*1:後から場所を調べて気づいたのですが、かね正には十数年前に伺ってきんし鰻重をいただいたことがあるのです。お手頃価格で美味しかった記憶アリ。