京都てっぱん日記

オタクな父&息子と3人暮らし。京都の面白そうな「ほんまもん」を探して、日々徘徊中。

京都・梅小路に「京都鉄道博物館」来春4月29日オープン!周辺ランチ情報も!

f:id:otaku-son:20151119155231j:plain

JR西日本は18日、京都市下京区梅小路地域で建設中の京都鉄道博物館を来年4月29日にグランドオープンすると発表した。

入館料は大人1200円、大学・高校生1000円、小中学生500円、幼児(3歳以上)200円。初年度は、鉄道ファンら100万人の来館者を見込み、家族連れや子どもたちにも利用しやすい料金にしたという。開館時間は午前10時~午後5時半で、休館日は毎週水曜日。

 京都新聞より

オタク息子は鉄道大好き、小鉄ちゃんだったので以前の「梅小路蒸気機関車館」にはよく行き、SLスチーム号にも何回も乗りました・・・汽笛がけっこう大きな音で、分かっていてもびっくり。転車台ではおじいちゃんのカメラを借りて写真をパチリ!

f:id:otaku-son:20151119203838j:plain

名カメラマン?

新しい「京都鉄道博物館」の公式ウェブサイトもオープンしていますが、ちらっと見た感じでは前よりも面白そう!博物館のテーマは「見る、触る、体験する」だそうで、体験型展示として運転シミュレータがあります!

蒸気機関車や新幹線、特急などが53両も展示されるそう。以前あった「きかんしゃトーマス」のような転車台も、懐かしのSLスチーム号もあってちょっとホッとしました。近くには「京都水族館」もありますので、楽しいお出かけスポットになりそうですね。限定のプラレールセットも発売されるようです!

 

プラレール 京都鉄道博物館 スペシャルセット

 

京都鉄道博物館」近くでランチするなら?

f:id:otaku-son:20151123122835j:plain

拳ラーメン。魚介ベースのスープです!

レストランも併設されていますが、周辺にはいろいろ美味しいお店があります。まずは京都鉄道博物館の前にある「拳ラーメン」!オタク母は魚介ベースのスープが大好きなのですが、ガッツリ系が好きなオタク父は物足りなくてあんまりだとか・・・。行列ができていることが多い人気店ですが、宜しければ行ってみて下さいね。

「拳ラーメン」の横にある京果会館(KYOCA)には、カルネで有名な志津屋七条店」があります。イートインになっていますのでとても便利。

KYOCAには他にもハンバーグ専門店「听(ポンド)」イタリアン「メルカートが入っています。以前で「メルカート」で遅めの昼食をとっていましたら、梅小路帰りらしき子ども連れのファミリーが何組か来られましたが、どのお父さん、お母さんもかなりお疲れでした。心の中で秘かに「頑張れ!」と励ましたのは言うまでもありません・・・。

 

京都鉄道博物館」利用時にお勧め!「ホテル近鉄京都駅」。

京都駅周辺に1泊して、京都水族館京都鉄道博物館をゆったりと回るのも良いかもしれません。昨年、京都駅八条口にできたばかりの「ホテル近鉄京都駅」は、新幹線を降りて徒歩1分で到着です。一休.comならツインで8,000円(税込)の限定プランがあり、添い寝も2名まで無料ですので大人気です!

他のお得なプランはこちら→<Yahoo!トラベル>京都のホテルとおすすめ宿泊プラン!