京都てっぱん日記

京都の面白そうな「ほんまもん」を探して、日々徘徊中。美味しいものが大好き!

「きのう何食べた?」のシロさん&ケンジさんも訪れた!京都「日の出うどん」のカレーうどんを食す。

f:id:otaku-son:20151120212915j:plain

先日、左京区の永観堂周辺へ行ってみました。この混み混みの時期にあの辺りへ行くのはあまり気が進まなかったのですが、以前から気になっていたお店がありまして・・・。蹴上にあります「日の出うどん」です。名前は知りつつも、ちょっとアクセスしにくい場所にあるので諦めていました。

 

よしながふみ「きのう何食べた?」に、日の出うどんが!。

f:id:otaku-son:20190528231206j:plain

©きのう何食べた?

「日の出うどん」は行列のできる超有名店。週刊モーニング*1掲載中の人気マンガ、よしながふみきのう何食べた?にこちらのカレーうどんがちらっと載っていたのですが、それがかなり美味しそうだったのです!

京都旅行が収録されているのはこちら。仲良しぶりが本当に微笑ましい(^-^)

きのう何食べた?(8) (モーニングコミックス)
講談社 (2015-08-14)
売り上げランキング: 1,377

行ってみましたら案の定、大混雑でした。まずは地下鉄東西線の「蹴上駅」が混雑、南禅寺で混雑、永観堂は大混雑!永観堂前の鹿ケ谷通では観光客、タクシー、自家用車、観光バス、人力車が入り乱れていました。

今年の紅葉の色づきは今ひとつだそうですが、永観堂は夜間ライトアップ中で大変美しい景色。余談ですが、聞いたところによるとライトアップ中の拝観料収入だけで数億円にのぼるとか・・・。

f:id:otaku-son:20151121034230j:plain

永観堂は昨年お邪魔したので、通り過ぎまして目的地の「日の出うどん」に到着!開店は11時からですが、到着したのは正午過ぎとあって数十人の行列ができていました。カレーうどん大好きのオタク母、この日はこちらの名物カレーうどんが目当てです。

お席は4人掛けの席に2人の相席で座ることになりました。詰め詰めにきっちり4人座らせることもなく、周りを見回すと4人掛けの席にご夫婦2人、2人掛けの席にカップルなど。先着順ではありますがゆったりと座っていただくことができました。落ち着いて食べられるので、かなり嬉しかったです。

カレーうどんにも色々ありましたが、刻んだお揚げ、お葱、お肉が入った「特カレーうどん」、辛さは普通を注文。

f:id:otaku-son:20151120214500j:plain

並んでから結果的に小一時間後、やっとカレーうどんがやってきました。紙エプロンをつけて早速食べてみますとオタク母好みの和風カレーうどん。お出汁の味がしっかりとして、とても美味しかったです。 

追記:美味しかったのでまた1年後に行ってしまいました(^^;

 

永観堂、南禅寺観光のランチに、お勧めてす。

場所的に「観光客相手の適当な味つけのうどん」だとばかり思っていたのですが、全く違いました。行列にはちょっと辟易しますが、小一時間ぐらいなら並んでも食べたいおうどんです。永観堂・南禅寺からは徒歩圏内なのでお勧め(^-^)

℡:075-751-9251

11:00~15:30

定休日:日曜日、第1・第3月曜日

食べログ<日の出うどん>

 

*1:ちなみにモーニングは毎週木曜にオタク父が買ってきており、「GIANT KILLING(ジャイアントキリング)」「グラゼニ」は単行本まで揃え中。「きのう何食べた?」は電子書籍でチェックしているのですが、シロさんの作るお料理がリアルに美味しそうで・・・夜に読むのは辛いマンガ(^^;