京都てっぱん日記

オタクな父&息子と3人暮らし。京都の面白そうなことをお知らせしようと、日々徘徊中。

予約がいっぱいの堺「泉北堂」の極(きわみ)食パンを食す。

f:id:otaku-son:20160211015321j:plain

ずっしりと重みのあるパン!バッグの持ち手が伸びています・・・(笑)

先日、京都タカシマヤの地下を歩いていましたら見覚えのあるのぼりを発見!大阪府・堺にある泉北堂の「極」食パンが、毎月1日~14日だけ限定販売されているのです。整理券が発行されるほどの人気ぶりですが、この日は運よく数本だけ残っていました。

ちょうど食パンが切れていたところだったので、食いしん坊のオタク母は大喜びで即購入!「極」食パンはもっちりとしている分ずっしりと重いので、帰宅後見てみましたらビニール製のショップバッグの持ち手が伸びていました(笑)。

京都の他にも大阪高島屋・堺高島屋や近鉄百貨店・阪神百貨店などの催事で販売されています。1本600円ほどで購入できます!

泉北堂[催事情報]

 

大人気!予約がいっぱいの食パン。

f:id:otaku-son:20160211021751j:plain

堺にある本店は予約しておかないと購入できないこともあるそうで、予約済の「極」食パンが棚にずらっと並んでいるとか。全国にもファンが多く、わざわざ取り寄せる方も多いそうです。鮮度が落ちるということでスライスせず丸のままで渡して下さるために少々面倒なのですが、1枚ずつ切って冷凍しておけばいつでも美味しいパンが食べられます!

日本一もっちりとした食パンを目指して・・・

f:id:otaku-son:20160211014434j:plain

「泉北堂」の食パンはできるだけ1本単位の販売をお薦めしています。理由は切ってしまうと断面から風味が失われるから。食べる直前に好みの厚さにカットして下さい。いつも新鮮なもっちり感が味わえます。

厳選素材への揺るぎない味

f:id:otaku-son:20160211014518j:plain

「泉北堂」では小麦粉は勿論、卵や牛乳、酵母菌、バター、塩、砂糖、水にいたるまで、職人がこだわりぬいた素材を世界中から厳選。それぞれの組み合わせを研究し、独自の風味ともっちり感を実現しました。

泉北堂ウェブサイトより

この日も頑張って1枚ずつ切りました。パン屋さんのスライサーほどうまく切れないので、厚みがまちまちになりましたが・・・それもご愛敬(^-^; 冷凍して、ちまちまといただきましたがとても美味しかったですよ。お勧めです!