読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都てっぱん日記

オタクな父&息子と3人暮らし。京都の面白そうなことをお知らせしようと、日々徘徊中。

<京都ドラマ>『マッサン』のシャーロットが、再び山村美紗の『名探偵キャサリン』に!

オタク

f:id:otaku-son:20160303215434j:plain

京都出身の人気作家だった山村美紗さんの人気小説シリーズ「名探偵キャサリン」が、NHK朝ドラ『マッサン』のエリーちゃんことシャーロット・フォックスさんの主演で再びスペシャルドラマになりました。オンエアはテレビ朝日系で3月20日(日)です!

今回の原作は、1983年に日本文芸大賞を受賞した『消えた相続人』です。誘拐ものの傑作として知られながら、これまで一度も映像化されることがなかった、貴重な埋蔵作品と言えます。
京都に千年続く名家の一人娘が誘拐され、身代金5千万円は犯人の手に渡ったものの、人質は戻らず、犯人からの連絡も途絶える中、娘を殺されることを恐れ警察にも言えず絶望する一家のために、名探偵キャサリンが立ち上がります! 狡猾な誘拐犯に大胆な奇策を仕掛けるキャサリンは、人質と大金を取り戻せるのでしょうか!?

テレビ朝日より

キャサリンはアメリカ副大統領の娘。昨年9月に放送された第一弾のスペシャルドラマは視聴率が二桁超えだったそう。録画して見たのですが、ちょっとややこしい内容だったので、もう少し分かりやすく説明してほしかったなあ。
山村美紗さんの小説はいくつか読んだのですが、華道や茶道関係の似た内容のものが多くて覚えていない・・・前回は途中で原作を読んでいたことに気づき、同時にトリックも思い出してしまって残念でした。この表紙絵、懐かしい~。

消えた相続人 光文社文庫
光文社 (2008-03-28)
売り上げランキング: 39,016


京都人が、京都関係のドラマを観るとき。

京都関係のドラマを見るときは
「あ、これは右京区の○○寺やな」
と場所の当てっこをしたり、「実在する地名をもじったそれっぽい地名」にツッコミを入れながら見てしまうので、実はあまり集中できないのです(苦笑)。え、これって我が家だけ?


山村美紗さん&紅葉さんに遭遇!

f:id:otaku-son:20160303223432j:plain
その昔、大丸京都店の地下で山村美紗さんをお見かけしたことがあります。真っ白の毛皮のロングコートをお召しで、かなりの迫力でした。別の日にはお嬢さんの山村紅葉さんもお見かけしましたが、意外に小柄な方でした。ミーハーなオタク母は、ちょっとテンションが上がってしまいました。
とりあえずは、ドラマの放送が楽しみです!