読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都てっぱん日記

オタクな父&息子と3人暮らし。京都の面白そうなことをお知らせしようと、日々徘徊中。

NHK大河ドラマ『真田丸』の徳川秀忠は星野源!三谷幸喜からの直々指名!

f:id:otaku-son:20160327062011j:plain

先週の『真田丸』では、せっかく「黙れ、小童(こわっぱ)!」で面白かった室賀正武(西村和彦)が、無残にも切られてしまい残念。次の楽しみは昌繁の正室役、松岡茉優さんなのですが・・・。

今日、NHKからまた新たな出演者が発表されました。三谷幸喜さんのご指名で、徳川秀忠役に星野源さんです!・・・上田城真田昌幸・信繁を攻めるも手こずって関ヶ原に遅参し、家康に怒られるシーンが今から目に浮かびます(笑)

f:id:otaku-son:20160328012223j:plain

数々の先輩方が演じてこられた徳川秀忠を演じられるということ。三谷さんから直々にご指名を頂けたこと。本当に飛び上がるほど嬉しく、今から楽しみで仕方ありません。初めての大河ドラマ出演、何卒よろしくお願いします。

『真田丸』より

徳川秀忠徳川幕府の2代目将軍。正室のお江(信長の姪)以外に側室を持たなかったことで有名です。ただ1人、正室以外から生まれた子どもが有名な保科正之なのですが、そういったありふれたことは描かれなさそう・・・。チーフプロデューサーの屋敷陽太郎さんのコメントがとても面白そうなのです。

f:id:otaku-son:20160327210647j:plain

偉大な父をもった二代目の苦悩は、このドラマのテーマの一つです。なかでも徳川家康の息子に生まれた秀忠のプレッシャーは、想像を超えるものだったに違いありません。しかし、私たちは秀忠を単なる無能な若殿とは考えません。秀忠の悲哀、そして家康とは異なる¨怖さ¨も醸し出せる人間的な深みを持っているのは、星野さんをおいて他にいないと考えました。

『真田丸』より

 

「鉄仮面テツオ」と「四宮春樹」が徳川秀忠に!

オタク父&息子はNHK『LIFE!~人生に捧げるコント~』が大好きで、昨日も録画を見ていたところなのです。星野源さんの出演シーンではバカ笑いしていました。春からは新シリーズが放送されるそうで、それもまた楽しみ。

「鉄仮面テツオ」でもめっちゃいい味出してるなあ~と思いながら見ていましたら、ドラマ『コウノドリ』に出演されることが決まり大喜び。原作が連載されていた週刊モーニングは毎週楽しみに読んでいましたが、ドラマも原作通り良かったですね。

個人的には星野さんを見ると真面目なシーンでも笑えてしまうのですが、三谷幸喜さんの徳川秀忠は今までのドラマとは違うようです。演じる星野さんが、とても楽しみです!

 

真田丸 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)

NHK出版 (2015-12-19)
売り上げランキング: 2,312