京都てっぱん日記

オタクな父&息子と3人暮らし。京都の面白そうなことをお知らせしようと、日々徘徊中。

食べても良し、塗っても良しの「山中油店」のねぎ油、つばき油、オリーブオイル。

f:id:otaku-son:20160729054656j:plain

山中油店は油の専門店。創業は江戸後期という伝統あるお店です。本店は二条城の北側で丸太町智恵光院を上がったところにあり、近くには「綾綺殿(りょうきでん)」というカフェもあります。数年前に伺いましたが、京都価格なのか少々お高め(^^;

いろいろな油がありますがオタク母はオリーブオイル、実家の母は髪用のつばき油を使っています。

つばき油は使い方に少しコツが要るようですが、かなりしっとりするそうです。

f:id:otaku-son:20160913135901j:plain

 

お勧め!こだわりの油いろいろ。

詳しくはこちら→九条ねぎ油(大)・200g

山中油店で最近有名なのはねぎ油。東京・丸の内にもお店がある人気イタリアン「イル・ギオットーネ」とのコラボ商品です。

京都で一番人気のイタリアン「イル・ギオットーネ」笹島シェフ
高級油の老舗「山中油店」
九条ねぎの「こと京都」
三大コラボの香り豊かな葱油です。
ご家庭でたっぷりと使える200グラムは、お徳用です。
ステーキ、サラダ、ラーメン、パスタ、卵かけごはんなどなど、
全てのお料理を美味しくする万能調理油です。

Yahoo!ショッピング「京みやげきくや」

「イル・ギオットーネ」は有名イタリアン、「こと京都」は九条ねぎの専門店です。美味しくないわけがないですね(^^;。お値段は小瓶100gで840円(税込)、ジェイアール京都伊勢丹の地下でも販売されています。ちょっとしたお土産にもお勧めです。

 

しっかりしている、山中油店。

f:id:otaku-son:20160911210200j:plain

ラーメンを食べに行った帰りに見つけてパチリ。暗くてすみませんm(__)m

ちなみに京都の街を歩いていると、え?と思うようなところでちょくちょく「山中油店」の看板を目にします*1。お店ではなく、土地を他人に貸したり駐車場にしていらっしゃるのです。確かにしっかりしてはるわ~

*1:オタク母がお世話になっている大先輩京都マダム曰く、「山中油店さんはいつ見てもジミな恰好してはるねん。贅沢せんと頑張らはったし、あちこちに土地持ってはるんやで。しっかりしてはるわ~。」だとか(^^;