読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都てっぱん日記

オタクな父&息子と3人暮らし。京都の面白そうなことをお知らせしようと、日々徘徊中。

11月5日放送「京都人の密かな愉しみ 名月篇」に、安藤政信さん、本上まなみさん出演!(11.5:『月夜の告白』へのリンクを追記しました)

f:id:otaku-son:20161022205250j:plain

こちらの長江家住宅も使われます。詳しくはこちら→お知らせ

いつも楽しみにしているNHKBSプレミアム「京都人の密かな愉しみ」。最新作の「名月篇」では、亡くした妻への思いを断ち切れない男に安藤政信さん、妻にうり二つの女に本上まなみさんが出演されます。あとは黒谷友香さんが芸妓役で出演されるそうです。

11.5 追記:放送されました!感想はこちら↓

f:id:otaku-son:20161029033255j:plain

イチゲンさん、お断り・・・京都人のひそやかな暮らしの愉しみや知られざる情熱に分け入る異色のドラマ&ドキュメント番組『京都人の密かな愉しみ』第4 作。今回は月の輝く秋の物語。ラテン語の「月=Luna」に由来したLunaticには「精神の錯乱した」という意味があるように、月には人々の心を乱す 不思議な力があるようで、京都人もその例外ではない。

今回の「名月篇」では、男女が密かに抱いていた思いを月夜に次々と吐露・・・秋の京都を舞台に、千地に乱れた思いが錯綜していく。老舗和菓子屋の若女将・三八子(常盤貴子)の恋とは?ヒースロー教授(団時朗)とエミリー(シャーロット・ケイト・フォック ス)の関係は?また読み切りのサブドラマは、切ない笛の音に引き寄せられる女(本上まなみ)と謎の男(安藤政信)の物語。

【出演】
メインドラマ:「京都人 月夜の告白」

常盤貴子、団時朗、銀粉蝶、深水元基、伊武雅刀、シャーロット・ケイト・フォックスほか
サブドラマ:「十六夜の笛」
本上まなみ、安藤政信、黒谷友香、丸山智己ほか

ザ・プレミアム - NHK

 

二十六夜待ちって?

二十六夜待ち

旧暦7月23日の月見。月の出がだんだん遅い時間になるので、「~待ち」という。真夜中に月が出るのを待ちながら、それまで飲んだり食べたりして楽しむ納涼イベントだったようだ。本来は月待講(つきまちこう)の一つで、この夜の月光のなかに阿弥陀(あみだ)、観音(かんのん)、勢至(せいし)の三尊の姿が現れ、それを拝めるという信仰である。

江戸散策 │ 第42回 │ クリナップ

二十六夜の三日月は逆三日月とも言われ、明け方に上がるそうです。この月を見ることができれば願いがかなうとも言われていますが、この辺りがドラマのカギになりそう?

 

武田カオリさん「京都慕情」が収録されたアルバム、発売中!

武田カオリさんの「京都慕情」と番組内の音楽が収録されたアルバムが発売されています。Eテレ『日曜美術館』などNHKの番組音楽を数多く手掛けられている阿部海太郎さんのアルバムですが、かなり嬉しい(^_^)

全20曲収録で、amazonでは全て試聴可能です。「京都慕情(Reflections in a palace lake )」だけでも、ダウンロードできます。

 

Cahier de musique / 音楽手帖
Cahier de musique / 音楽手帖
posted with amazlet at 16.12.25
阿部海太郎
SPACE SHOWER MUSIC (2016-12-21)
売り上げランキング: 484