京都てっぱん日記

オタクな父&息子と3人暮らし。京都の面白そうなことをお知らせしようと、日々徘徊中。

京都らしい町屋に泊まる。山中油店「町屋ゲストハウス」!

京都の油専門店、山中油店。江戸時代から続く老舗でオタク母はオリーブオイル、実家の母はつばき油を使っています。本業の他にも土地をたくさんお持ちで、手広く商売をされています(^-^)

最近特に人気なのが、山中油店が手掛ける町屋のお宿。京町屋を改装した「町屋ゲストハウス」は、台所がついた町屋一棟を貸し切りできます。地元民から見ればよくあるお家ですが・・・そうでない方、とくに外国の方には珍しいのだろうなあ。

 

町屋ゲストハウス、気兼ねなく楽しめます(^-^)

町屋での宿泊はだいたい定員2名~8名ですので、家族や友達と泊まったら気兼ねなくワイワイと楽しめます。山中油店のゲストハウスには食事はついていませんが、近くにはこだわりスーパー「アイハート」がありますので、久在屋(豆腐)・半兵衛麩(生麩)などの京都ならではの食材が購入できます。料亭から仕出しも可能だそう!

駐車場は無料、レンタサイクルは2台もあります。写真を見ていましたら普通の町屋と違ってお台所やお風呂は現代風で使いやすそう・・・なんだかうらやましいぞ(^-^)

ちなみに、京都駅前からの荷物配送サービスもあってとても便利です。行きも帰りもスーツケースなしって素晴らしい!

京都駅前レセプション