読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都てっぱん日記

オタクな父&息子と3人暮らし。京都の美味しいものや面白そうなことについて書いています。

行列に1時間並び、「日の出うどん」でカレー中華を食す。

グルメ オタク

f:id:otaku-son:20151120212915j:plain

これは昨年の写真。使いまわしでゴメンナサイm(__)m

今日は毎年この時期の恒例、「日の出うどん」へ行って参りました。永観堂の近くにあるお店なのですが、いつも行列が絶えないお店です。名物はカレーうどんで、週刊モーニングに連載中の『きのう何食べた?』にも出てくるほど。

混雑するお昼時を避けて1時半過ぎに行きましたが、まだまだ行列が。「特カレー」を注文してしばらく待ち、席に着いて食べ始めた時に時計を見ると、並び出してからちょうど1時間経っていました。ちなみに前回もそんな感じでした(^^;

f:id:otaku-son:20161116040836j:plain

実は前日にカレーうどんを食べてしまったので、今日は気分を変えて中華めんにしてみました。中華めんはちょっと独特の匂いがしますが、気にならない方にはお勧めです(^-^)。お肉は程よい柔らかさで美味しく、お揚げとお葱が良いアクセントになっています。

店内は半分ほどが外国人の方でしたが、皆さんが美味しい!と言いながら食べてはりました。

 

「銀閣寺大西」のお肉を使ったカレーうどん!

f:id:otaku-son:20161116040815j:plain

並んでいましたら、混雑時を避けたのか食材の搬入や集金の車が何台か来ていました。あら?お肉の名店、銀閣寺大西*1さんの車も来られていました。お会計を済ませてからお店のおじちゃんに聞いてみたところ、

「前はちがうところやったけど、最近はずっと銀閣寺大西さんやねん。美味しいやろ?」

と、教えてもらいました。実は大西さんのトラックを見てからはなぜか余計に美味しく感じてしまった、ゲンキンなオタク母でありました・・・(^-^)

*1:銀閣寺大西は京都では有名なお肉専門店。直営の焼き肉屋さんが市役所の西側にあります。先日のMBS『魔法のレストラン』の京都特集でも放送されていました。