京都てっぱん日記

オタクな父&息子と3人暮らし。京都の面白そうなことをお知らせしようと、日々徘徊中。

ここでしか食べられない!伏見・城南宮の門前菓子「おせきもち」を食す。

f:id:otaku-son:20170325045226j:plain

こちらは赤池店。自転車用のスタンドもあります。

京都の有名な寺社仏閣前には、必ず有名な門前菓子があります。下鴨神社のみたらし団子、上賀茂神社の焼餅など・・・。お参りに行くよりも、門前菓子を買って帰るほうが楽しみかも(^^;

f:id:otaku-son:20170325045013j:plain

包み紙も超シンプル。

伏見にある城南宮前には名物「おせきもち」があります。お餅の上に粒あんが載ったシンプルな餅菓子なのですが、甘過ぎず素朴な味わいでとても美味しいのです。以前も書きましたが、大のお気に入り!伏見は美味しいお店が多くて、本当に羨ましいです(T_T)

一口サイズで食べやすい*1のも嬉しいです。季節によってはよもぎ餅が入っていることもあり、今日は10個中3個入っていました(以前は半々だったのですが・・・何でやろ?)

f:id:otaku-son:20170325045248j:plain

この後、3個を一気食いしちゃいました(^^;

本店と赤池店がありますが、アクセスしやすい本店の地図を載せておきます。美味しいですよ!

保存料等が入っていないために日持ちしないのが難点ですが、すぐに無くなって=食べてしまうのであまり関係ないかも(^^;。本当に美味しいのでお勧めです。10個入りで1,080円(税込)、宜しければお試し下さいね。

*1:見た目は伊勢名物「赤福」つぶあんバージョンっぽいですが、おせきもちは1個ずつ分けられて発泡スチロールに入っており、赤福よりも取り分けやすいです。箱入りの赤福ってキレイに取れないですよね?