読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

京都てっぱん日記

オタクな父&息子と3人暮らし。京都の面白そうなことをお知らせしようと、日々徘徊中。

『ブラタモリ・京都 祇園』にも!中村楼の「祇園豆腐」。

楽しみにしていたNHKの『ブラタモリ』を観ていましたら、中村楼(なかむらろう)が出てきました。創業は室町時代と伝えられている老舗ですが、もともとは八坂神社の門前茶屋です。

オタク母も中村楼と、併設のフレンチ「ランベリー京都」でそれぞれ1回だけお食事をしたことがありますが・・・京都らしい素敵な所です。ランベリー京都はランチに伺いましたが、サービスがかなり手厚かったです(^^;

中村楼と言えば、祇園豆腐!

f:id:otaku-son:20170415225152j:plain

ブラタモリでタモリさんと近江アナが召し上がっていたのが中村楼の祇園豆腐。お豆腐に木の芽味噌をたっぷり塗って焼いたお店の名物です。タモリさんが美味しい!と、絶賛されていました。

オタク母もいただいたことがありますが、田楽の味噌が苦手なもので・・・m(__)m。

 

稚児餅(期間限定)も、あります!

f:id:otaku-son:20170416225514j:plain

祇園祭中、巡航前の7月13日には「稚児社参」と言われる神事があって八坂神社にお稚児さんたちが来られます。終わったあとで、こちらのお店にお稚児さんたちが休憩に立ち寄るのだそう。有名な稚児餅を召し上がるそうですが、これにもいろいろと作法があってけっこう面倒くさいのだとか(^^;

ちなみにこの稚児餅は7月14日~末日のみ限定で販売されます。宜しければお試し下さいね。

 

余談:ぎをん翠雲苑。

ちなみに、祇園で最初にタモリさんを案内して下さった太田磯一さんは祇園の「ぎをん翠雲苑」の店主さんです。以前にご紹介した『京都の中華』にも載っている名店です。「九条葱と蒸し鶏の汁麺」がお勧めだとか。食べたい~!

それにしても、ブラタモリは京都編に関してはミニツアー会社「まいまい京都」 に頼りっきりな気がします・・・太田さん、下坂さん、梅林さんは全員「まいまい京都」のガイドさんですし、以倉さんはスタッフさんですもの(^^;

まいまい京都 |【メディア掲載】 NHK総合4/8「ブラタモリ#69 京都・清水寺」、4/15「ブラタモリ#70京都・祇園」に企画協力。