京都てっぱん日記

オタクな父&息子と3人暮らし。京都の面白そうなことをお知らせしようと、日々徘徊中。

『京都人の密かな愉しみ』ヒースロー教授もお気に入り!森嘉の「からし豆腐」を食す。

f:id:otaku-son:20170507013653j:plain

からし豆腐!

お稽古の帰りに大丸京都店をブラブラしていましたら、珍しく森嘉のからし豆腐が売れ残っていました。人気商品のため、夕方に残っていることはまずないのです。かなりラッキー!

森嘉は右京区の嵯峨にある豆腐専門店。他のお豆腐屋さんとは違い、すまし粉で固めているため独特の柔らかな舌触り。

お値段はちょっとお高めですが、お豆の味がしっかりと感じられるためにファンの多いお豆腐屋さんです。

 

名物!からし豆腐。

f:id:otaku-son:20170507014804j:plain

大丸では、2個入りで378円(税込み)。

からし豆腐は、丸いお豆腐の中に海苔で包まれた辛子が入っています。

f:id:otaku-son:20170507015331j:plain

切ってみました。

これを知らずにいきなりガブリと食べると・・・辛い~!『京都人の密かな愉しみ』のヒースロー教授は、まるで横溝正史シリーズばりの悶絶ぶり*1でした(^^;

f:id:otaku-son:20170507015236j:plain

辛い~!

これをちゃんと食べられるようになれば、一人前の京都人だとか(^^;

  1. まず豆腐を二つに切る
  2. 中心部分にあるカラシの海苔包みを取り出し
  3. そのカラシをしょうゆに溶いて
  4. 豆腐につけて食す

ほとんどをオタク父に食べられてしまいましたが・・・辛子が効いたお醤油で食べるお豆腐は格別です。宜しければお試し下さいね(^-^)

*1:あの効果音、まるで『犬神家の一族』でした。