京都てっぱん日記

オタクな父&息子と3人暮らし。京都の面白そうなことをお知らせしようと、日々徘徊中。

<2017母の日>西陣「宗禅」のあられ「朱珍」を贈る。食べられる海老せんべいの器つきです!

f:id:otaku-son:20170511021418j:plain

えびせんの器、美味しいです!

先週末はオタク父の実家へ、ちょっと早めの母の日プレゼントを渡しに行ってきました。忙しくしていたこともあって、今年は近場で購入した宗禅のあられセットを持参しました。

宗禅は西陣にあるあられ屋さんで、大丸京都店の地下にも販売コーナーがあります。ちなみにリッツカールトン京都の高いお部屋には、こちらのおかきが置いてあるそうです(泊ったことがないので検証不可能ですが(^^;)。こちらのお店には以前、オタク息子とあられの手焼き体験をしに伺いました。

 

実は中身をあまりよく知らずに買ってしまったので、どんなものなのかちょっと心配だったのですが・・・評判はかなり良かったです!(^-^)

包みを開けるとえびせんべいの器に、京あられ・せんべい7種が入っています。小倉山荘の「をぐら山春秋」に、ちょっと似ていますね。小倉山荘はかなりメジャーなので同じような詰め合わせものはよく見かけますが、器まで食べられるのは珍しいかも。

小倉山荘よりもちょっとお高い*1ですが、美味しいのでお勧め。ちょっと分かる方には、「リッツカールトン京都御用達のおかきですよ~」とさりげなく呟きながら渡すのをお勧めします(^^;

*1:「をぐら山春秋」は1袋あたり80円、「朱珍」は150円です。えびせんの器代が入っているのかも?