京都てっぱん日記

オタクな父&息子と3人暮らし。京都の面白そうな「ほんまもん」を探して、日々徘徊中。

<よ~いドン!>宇治の碾茶名人、吉田利一さんが「となりの人間国宝さん」に選ばれました!

f:id:otaku-son:20170606113932j:plain

関西テレビ『よ~いドン』が好きでよく見ているのですが、今日は円広志さんが宇治市の小倉(おぐら)へ。あ、京都や!と思って見ていましたら、丸利 吉田銘茶園の吉田利一さんが出てはりました。

吉田さんは吉田銘茶園の十六代目。数々の賞を受賞されており、関西製茶品評会では農林水産大臣賞を20回も受賞されている碾茶名人なのですが・・・実はめっちゃ面白い関西弁のおじさんでした(^-^)

 

サミットでふるまわれた「Riichi Premium」!

iconicon

icon

 

うちのお茶はね、全部茶畑に覆いをします。光を当てへん。甘みが上がってくるんですね、根から。光が当たるとね、渋味の成分に変わりまんねん。

と、覆いをして育てる茶葉の説明をしてはりました。吉田さんの水出し碾茶「RIICHIプレミアム」は、16,000円もするボトリングティー。番組内のクイズ問題にもなっていましたが、伊勢志摩サミットでも飲まれた高級茶です。

円さんとスタジオの皆さん(石原良純さん、たむらけんじさん、ほっしゃんさん)も召し上がって絶賛してはりましたが、舌の下に入れて味わうと甘くて美味しいのですって!石原さんはかなり気に入られたようで、珍しく何度も「美味しい!」と仰っていました。

吉田さんは「となりの人間国宝さん*1」に選ばれてはりました。ご存知ない方も多いと思いますが、これは関西ではかなり名誉なこと。

吉田銘茶園のお茶は、楽天市場の直営店からも購入可能です。手揉みということでちょっと値は張りますが(^^;

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

吉田利一の手揉み玉露50g鳥獣戯画畳紙
価格:5400円(税込、送料別) (2017/6/6時点)

*1:ちなみに「となりの人間国宝さん」で円さんや八光さんが街ブラしているときのBGM「ぺピタ、ぺピタ~♪」は、ウェルナー・ミューラー・オーケストラの「Pepito(←試聴できます) 」。この番組のBGMはどれもステキ!