京都てっぱん日記

オタクな父&息子と3人暮らし。京都の面白そうな「ほんまもん」を探して、日々徘徊中。

<滋賀県>かなりキレイ!比叡山の宿坊「延暦寺会館」に泊まる。

f:id:otaku-son:20170821021403j:plain

歴史好きのオタク父が行きたい!と言い出しましたので、比叡山の延暦寺へお参りしてきました。事前に改めて調べてみたところ、「延暦寺」というお寺があるわけではないのですって。知らなかった(^^;

「延暦寺」とは、比叡山の山内にある500ヘクタールの境内地に点在する約150ほどの堂塔の総称です。延暦寺という一塔の建造物があるわけではありません。

山内を地域別に、東を「東塔(とうどう)」、西を「西塔(さいとう)」、北を「横川(よかわ)」の三つに区分しています。これを三塔と言い、それぞれに本堂があります。

境内案内 | 天台宗総本山 比叡山延暦寺 [Hieizan Enryakuji]

東京ドーム107個分という広大な敷地ですので、宿坊に泊まって2日がかりでじっくりと回ることにしました。まずは延暦寺会館の詳細をば。

 

キレイです!改装された延暦寺会館(^-^)

f:id:otaku-son:20170821015556j:plain

これが延暦寺の宿坊、その名も延暦寺会館。意外ときれいな建物だと思いましたら、数年前にリニューアルされたばかりだとか。

フロントでチェックイン手続き後、エレベーターに乗ってお部屋にレッツゴー!宿坊と聞いて簡素な感じをイメージしていたのですが、想像以上にとてもきれいなお部屋。本当にちょっとした旅館みたい(^-^)

f:id:otaku-son:20170821015907j:plain

琵琶湖側のお部屋を選んだので、窓からの眺めはとてもステキ。早朝には琵琶湖に霧がかかって幻想的な眺めでした。窓が大きいので日中は日当たりが良いです。

f:id:otaku-son:20170821015626j:plain

写真左手のドアはトイレで、このお部屋はバスなしのお部屋。大浴場は広くてキレイで、スーパー銭湯好きのオタク父は大喜び。

f:id:otaku-son:20170821020347j:plain

お部屋にはテレビ・小さめの冷蔵庫があります。館内の自動販売機はちょっと高いので、お茶などの飲み物はある程度持ち込んだほうがよいかもしれません。

 

この日は、最澄(伝教大師)のお誕生日!

f:id:otaku-son:20170821082706j:plain

お布団を敷きに来てくださったホテルの方がオタク母が持参した「まんが日本の歴史」に気づかれて、

「ご存知ですか?今日は最澄さんのお誕生日なんですよ~」

と、教えて下さいました。偶然でびっくり・・・ハッピーバースデー、最澄さま(^-^)

f:id:otaku-son:20170821020028j:plain

夕食と翌朝の朝食は精進料理で、写真は夕食。この後はお風呂に入って明日に備えます。

朝6時からの勤行へ参加できるということで選んでみたのですが・・・近くて便利、しかもお手頃価格で大満足でした。

るるぶトラベル楽天トラベルからも予約可能でしたが、限定プランが一番安かったのが近畿日本ツーリスト。夏休み中でしたがツイン・2食つきで23,000円(税込)でした。興味がある方はチェックしてみて下さいね。

詳しくはこちら→近畿日本ツーリスト<延暦寺会館>