京都てっぱん日記

オタクな父&息子と3人暮らし。京都の面白そうな「ほんまもん」を探して、日々徘徊中。

ゆず風味が美味しい!いづ重のいなり寿司を食す。

f:id:otaku-son:20180105202617j:plain

大丸京都店の地下。名店がずらり(^-^)

買い物に行って、珍しいものが買えました。本店以外には大丸京都店と京都駅内「古都みやび」にしか置いていないといういづ重のいなり寿司です。

 お店は祇園石段下、八坂神社のすぐ近くにあります。いづ重さんは鯖寿司の名店「いづう」さんから暖簾分けをされたお店(と、言っても100年も前ですが・・・)。

 

大人気!いづ重のいなり寿司。

f:id:otaku-son:20180105202826j:plain

この時点で残り5箱。

売り切れが多い人気商品なのですが、今日は珍しく5箱も置いてありました!写真を撮った後でゆっくり買おうと思いましたら、オタク母の目の前で

「いづ重のいなり寿司あったわ~、買っとこ!」

と、3箱ほど抱えてお会計に急がれるおば様が。え、そこまで人気なの?と、慌てて買いました。お昼の12時ごろだったので、ランチにでも食べはるんかな?

f:id:otaku-son:20180105202910j:plain

保存料等、無添加です。
  • ご飯(国産米)
  • 油揚げ
  • 醸米酢(アルコール、酒粕)
  • 砂糖
  • 本醸造醤油
  • ごぼう
  • ゆず
  • 昆布 
  • 麻の実
  • かつお

f:id:otaku-son:20180105202455j:plain

お揚げがしわしわ(^^;

ゆず入りとのことですが、言われても分からないくらいの上品でほのかな風味。個人的にはこれぐらいが良いですね。 オタク父も、

「京都らしい上品ないなり寿司やな~、美味しい!」

と絶賛。片やオタク息子はプチプチした麻の実(オノミ)がイマイチだったようで。これは仕方ないですね。大人の味ってことかしら(^^;