京都てっぱん日記

オタクな父&息子と3人暮らし。京都の面白そうな「ほんまもん」を探して、日々徘徊中。

<5月末閉店>来年はもう食べられない(T_T)!オ・グルニエ・ドールのバースデーケーキを食す。

f:id:otaku-son:20180107124201j:plain

サロンドテ(喫茶)の方に移転しています(^-^)

このところ京都にもおしゃれなケーキ屋さん(パティスリーってやつです(^^;)が増えてきましたが、その先駆けとなったのが西原金蔵さんのオ・グルニエ・ドール。地元民にもファンが多く、ミシュラン3つ星「瓢亭」の先代当主、高橋さんも御用達です。

開店して十数年、当初からご自身の65歳の誕生日である2018年の5月で引退すると仰っていましたが・・・あら?気が付けば今年ではないですか(^^;

 

根強いファンも多く、数々のご本を出されています。表紙は名物のりんごタルト。

パティスリー オ・グルニエ・ドールの12の生地と26のフランス菓子
西原 金蔵
柴田書店
売り上げランキング: 79,513

 

まるで宝石箱や~!のショーケース。

f:id:otaku-son:20180107124257j:plain

ちょうど入り用があったのを思い出して当日に電話*1をし、その時にあった15センチのフルーツタルトを予約しました(オタク父は糖質制限中で食べられないので、ちょうど良いサイズ)。

お店の中には色とりどりの美しいケーキが並んだショーケース。レジには数名の行列らしきものがありましたが、事前に頼んでおいたのでお会計は比較的スムーズに。

店内にあったアルバイト募集のお知らせ。やはり、5月までですって・・・悲しいなあ。

f:id:otaku-son:20180107124318j:plain

今回は完璧に個人の趣味で選んだバースデーケーキですが、オタク息子も美味しそうに食べてくれました。来年はもう食べられないんだよーと言ったのですが、( ´_ゝ`)フーンだそうで。

f:id:otaku-son:20180107124346j:plain

ちなみに下は10年ほど前、オタク息子が2歳のときのものです。食べるのが惜しいぐらいの美しいケーキ!こんな素晴らしいお店が無くなってしまうのはもったいない(T_T)

f:id:otaku-son:20160215122740j:plain

*1:ちなみにバースデーケーキの予約は3日前締め切りです。タルトは前日までOK。