京都てっぱん日記

オタクな父&息子と3人暮らし。京都の面白そうな「ほんまもん」を探して、日々徘徊中。

<2018センバツ>京都府代表は府立乙訓高校!ふるさと納税で応援しよう(^-^)

f:id:otaku-son:20180216023425j:plain

第90回選抜高校野球大会(3月23日開幕・甲子園球場)へ出場を決めた乙訓高野球部を応援するため、長岡京市は16日、ふるさと納税制度を使って寄付を募り始める。出場には多額の費用がかかると想定され、同高は「非常に心強い」と歓迎する。

市のふるさと納税は、返礼品を廃止し、あらかじめ特定した事業へ選択して寄付してもらう仕組み。出場決定を受け、臨時で選択肢に掲げる。同高が勝ち続ける限り受け付ける。

ふるさと納税でセンバツ乙訓高支援 京都・長岡京市 : 京都新聞

今年のセンバツ、京都府代表は長岡京市にある府立乙訓高校なのです(監督はこれまた府立の鳥羽高校出身)!写真を拝見していると、とってもかわいらしいお子さんばかり。擦れてない感じが好感度高い(^-^)

乙訓高校へのふるさと納税はこちら→<ふるり>長岡京市

 

過去のセンバツ出場校。龍谷大平安強し!

2016:龍谷大学平安(40回目)

2015:龍谷大学平安(39回目)、立命館宇治(2回目)

2014:龍谷大学平安(38回目)、福知山成美(2回目)→龍谷大学平安は全国優勝

2013:京都翔英(初)、龍谷大平安(37回目)

2012:鳥羽(4回目)

2011:京都成章(2回目)

京都は昔から平安高校、京都西高校などの私立伝統校 or 強豪校*1が連続出場していました。

そういった学校はOB会や学校が応援から寄付までしっかり頑張ってくれはるのですが、乙訓は公立高校で初出場。費用面等、いろいろ気にはなっていたのですが「ふるさと納税」という手があったとは・・・。

 

乙訓高校、頑張れ!(^-^)

10年に京都府初で唯一の「スポーツ健康科学科」が開設された。両翼102メートル、中堅124メートルのグラウンドはほぼ野球部専用。内野は黒土、外野は約10年前に天然芝となった。11年9月には、6か所で打撃練習ができる916平方メートルの室内練習場が完成。私学校も顔負けの充実した環境の中で、左右の両腕が育ってきた。

センバツ初出場・乙訓は私学顔負けの超充実環境の公立校 府で唯一「スポーツ健康科学科」 : スポーツ報知

恵まれた環境のおかげで、乙訓高校は春の近畿大会でも初出場ながら準決勝まで進みました。初戦で兵庫の神港学園、二回戦で奈良の智辯学園を破るなどかなり期待できそうなのです。

乙訓高校へのふるさと納税は2,000円以上からでクレジットカード使用OK、手数料も不要。心ばかりでお恥ずかしい限りですが納税=寄付してみようと思います。がんばれ~(^-^) 

詳しくはこちら→ふるさと納税<ふるり>長岡京市

*1:京都は昔から平安高校(今の龍谷大平安)が強くて有名でした。大昔では広島の衣笠祥雄、阪神の桧山進次郎も出身者です。お子さんが現在通っているママ友によると、甲子園への応援が授業出席日数にカウントされるそうです(^^;