京都てっぱん日記

オタクな父&息子と3人暮らし。京都の面白そうな「ほんまもん」を探して、日々徘徊中。

老祥記の豚まん@大丸京都店にフラれて、京都タカシマヤ「うなぎ 徳」でうな重を食す。

f:id:otaku-son:20180321124856j:plain

この時点で1時40分(-_-;)

先週、神戸の南京町で有名な「老祥記の豚まん」が大丸京都店で限定販売されると聞きました。行列ができると有名な名店です。

老祥記|神戸・南京町の元祖豚饅頭屋

f:id:otaku-son:20180321130359j:plain

©神戸っ子

販売は19日の2時からだったのですが勇んで1時半に到着したところ・・・あれ?見るともうすでに長い行列があり、列の最後には店員さんがいらして販売終了と叫んではりました(T_T)

その店員さんに「もう終わったんですか?」と尋ねたところ、

「はい、終了です( ˘ ˘) ツーン

と、無情な返答が。え~っ早っ・・・としょんぼりと呟いたところ、横にいた上品なおばさまが、

「そやろ?事前に整理券配布なんて書いてなかったわ。2時に来れば買えると思ったのに!」

と、えらい剣幕でプンプンしてはりました。

f:id:otaku-son:20180321124839j:plain

何時から並べば良かったんだろう(T_T)

後から合流した実家の母と、ヤケクソになって上のフロアで春物を物色し、京都タカシマヤ「うなぎ 徳」に移動してうな重を食べて帰りました。こういう中途半端な時間帯に営業しているお店って少ないのですが、デパートならその点便利。

ちなみに今年は来月の4月27日が春の「土曜の丑」。ちょっと早めのうなぎですが、美味しかった!

f:id:otaku-son:20180321125645j:plain

美味しかった~ので良しとしよう(^-^)