京都てっぱん日記

オタクな父&息子と3人暮らし。京都の面白そうな「ほんまもん」を探して、日々徘徊中。

間違わないで!京都のうなぎ「梅の井」3店。

京都には「梅の井」という鰻専門店が3つもあります。字も違ってややこしいので、備忘録代わりにまとめてみました。それぞれ贔屓にしていらっしゃる方にもいろいろと聞いてみましたよ(^-^) 

柳馬場「梅乃井」

f:id:otaku-son:20180706152423j:plain

江戸焼風のふっくらと柔らかな鰻、たれも濃すぎず甘過ぎずで個人的に好みです。ここの鰻が大好きだったお祖母ちゃんの家には、持ち帰り鰻重*1の朱色のプラスチック入れ物がたくさんありました。お年寄りにも食べやすい鰻なのかも(^-^)

柳馬場 梅乃井

実家の母曰く、「電話したら、『こちらは柳馬場の梅乃井ですけど~』ってめっちゃしつこく念押ししはるねん。何回も行ってるのに、間違わへんわ」だそうで。よっぽど他と間違う方が多いのでは?

f:id:otaku-son:20180706154818j:plain

ちょくちょく召し上がる大先輩曰く、「気のせいか、最近はご飯の味が変わってる」だそうで。検証に行かねば!

℡:075-221-5197

営業時間:11:30~14:00 (L.O.13:30)、17:00~20:00(L.O.19:00)

定休日:火曜

食べログ<柳馬場 梅乃井>

  

ぎをん梅の井

f:id:otaku-son:20180706151718j:plain

©植治

四条縄手上ルの良い場所にあったのですが、4年前に円山公園内に移転してリニューアルオープン。お庭もきれいにしてはります・・・場所が良いせいか、お値段はちょっとお高め。ランチでも5,000円~だそう(^^;

f:id:otaku-son:20180706151550j:plain

©ぐるなび

昔からのファンの大先輩に移転していることを知らせると、ビックリされました。他にもご存知ない方が多かったので、もっと宣伝しても良いかも(^^;

℡:075-561-1004

営業時間:11:30~14:00、17:30~21:00

定休日:水曜

食べログ<ぎをん 梅の井>

 

大宮 梅乃井

f:id:otaku-son:20180706150819j:plain

©京都グルメタクシー

梅ノ井3軒の中では、いちばんお手頃価格。鰻を使ったきんし丼が有名で、なぜか親子丼も有名だそう。そう言えば以前見たメニューにも照り焼き丼、木の葉丼などが載っていて何だろう?と思っていました。

京都グルメタクシードライバー、岩間さんのブログには詳しい情報が載っています。きんし丼は1900円だそうですが、もし値上げしてはったらゴメンナサイm(__)m

★☆ 梅乃井 (うめのい) きんし丼 : 京都グルメタクシー おいしい京都

f:id:otaku-son:20180706153732j:plain

©京都グルメタクシー

ときどき配達をお願いするのですが、このところ頼む度に値段がじりじり上がっているような気がします。年に数回ぐらいとめったに頼まないので、そう思えるのかも?お店の若い方は愛想いいです(^-^)

℡:075-441-5812

営業時間:11:00~13:30、17:00~19:00

定休日:月曜

食べログ<大宮 梅乃井>

社会人になってよそさんとウメノイの話をすると、細かな点がどうもかみ合わないことがちょくちょくあって何だろう?と不思議でした。別のウメノイがあるとは知っていましたが、3軒もあったとは。我ながら世間知らず過ぎました・・・昔のことですが(^^;

 

*1:

f:id:otaku-son:20180706152839j:plain
f:id:otaku-son:20180706152726j:plain
f:id:otaku-son:20180706152712j:plain
左から松(約1/2匹)、竹(約2/3匹)、梅(約1匹)。

少し前に「柳馬場 梅乃井」で頼んだ鰻重が興味深かったので、メニューから転載してみました。松でのちらし寿司のような小ぶりな鰻、竹でのおまけのような鰻が涙ぐましい・・・松(2,400円)、竹(3,200円)、梅(4,500円)の差が分かりやすくて良いです(^-^)

おしながき 鰻お料理 | 柳馬場 梅乃井