京都てっぱん日記

オタクな父&息子と3人暮らし。京都の面白そうな「ほんまもん」を探して、日々徘徊中。

山鉾巡行ランチにお勧め!柳馬場梅乃井で、きんし重を食す。

f:id:otaku-son:20180706152401j:plain

以前の写真ですみませんm(__)m

街中で交通規制がかかるため、本来なら出歩くのを控えようと思っていた山鉾巡行の今日。どうしても外せない用事があって恐る恐る出かけ、京都市役所前に着いたのはお昼をちょっと過ぎた1時頃でした(交通規制が解かれた直後だったようです)。

次の用事までにお昼を済ませなければ!と向かったのが柳馬場梅乃井。先日アップしたウメノイの1つです。 20日は土用の丑なので混む前に行ってみよう(^-^)

巡行目当ての人でめっちゃ混雑してるんと違う?と行ってみると、先客はお一人のみ。河原町御池の辻回しを観たあとならとても便利・・・なのに、皆さんご存知ないのかな。それとも嵐が過ぎ去った後だったのかしら(^^;

f:id:otaku-son:20180718024936j:plain

限定メニュー!

この日の京都はめ~っちゃ暑くて、オーバーではなく本当に焼け死ぬかと思うほどでした。程よく冷房の効いた店内で、熱いお茶をいただきながらしばらく待ちます。

f:id:otaku-son:20180718025040j:plain

うな重ときんし重のみ・・・だった気が(^^;

今日は刻んだ鰻の上にうす焼き卵が載った「きんし重」。このところ鰻は高くなってしまったので、同じぐらいの予算で鰻重だとちょっと寂しげ*1なのですが・・・きんし重は梅で2,550円(税込)とお財布にもやさしく、見栄えも良いので多くの地元民に愛されています(^-^)

f:id:otaku-son:20180718025433j:plain

ジャーン!ちょっと華やか(^-^)

ふわふわのきんし卵を濃い鰻と食べると、ちょうど良いぐらいのお味になるので好み。ちょっとタレの量が多いかな?と思ったぐらいで、あとはいつも通りの良いお味でした。ご飯の味が落ちた≒変わったという噂をちらっと聞いたので行ってみたのですが、個人的には十分美味しかったです!

巡行を観たあとにはとても便利、土曜の丑など時期的にもお勧めです。宜しければお試し下さいね(^-^)

℡:075-221-5197

営業時間:11:30~14:00 (L.O.13:30)、17:00~20:00(L.O.19:00)

定休日:火曜

食べログ<柳馬場 梅乃井>

*1:前も書きましたが、ご参考までに。

f:id:otaku-son:20180706152839j:plain
f:id:otaku-son:20180706152726j:plain
f:id:otaku-son:20180706152712j:plain
左から松(約1/2匹)、竹(約2/3匹)、梅(約1匹)。

松でのちらし寿司のような小ぶりな鰻、竹でのおまけのような鰻が涙ぐましい・・・松(2,400円)、竹(3,200円)、梅(4,500円)の差が分かりやすくて良いです(^-^)

おしながき 鰻お料理 | 柳馬場 梅乃井