京都てっぱん日記

京都の面白そうな「ほんまもん」を探して、日々徘徊中。美味しいものが大好き!

日本でここだけ!スロヴェニア料理店「ピカポロンツァ」@太秦がめっちゃ美味しい。

お写真お借りしましたm(__)m

テレビ東京の「藤原竜也の二回道」という番組をオタク父と観ていたら、見たことのあるお店が映りました。右京区の太秦天神川にある「ピカポロンツァ」、日本に一店しかないスロヴェニア料理の専門店です。ちなみにスロヴェニアってどこ?と調べてみたら、イタリアの右側にある国でした。

「そんな珍しい料理、口に合うかしら?」というご心配は無用です。
素材をいかしたやさしい味付けのスロヴェニア料理は、辛味などの強い刺激や強烈な香りはなく、日本人の五感にすうっとなじむ滋味あふれる料理です。

ピカポロンツァとスロヴェニア料理について|ピカポロンツァ

以前からあるのは知っていたのですが、藤原さんがとても美味しそうに召し上がるのを見て夫婦で意見が一致し、早速ランチに出かけることに。

お店には靴を脱いで、少し急な階段を上ります。ちょっと普通の家っぽくて落ち着きます。ちなみにピカポロンツァとは、スロヴェニア語で「てんとう虫」という意味だそうです。

f:id:otaku-son:20181109224740j:plain

少し急な階段(^-^)

二人でシェアするデュエットランチ(2,820円)を注文。スープ、メインディッシュ3種、サラダ、パンがついているそうで楽しみ!

注文してしばらくすると、まずは自家製パンが運ばれてきました。素朴な感じで美味しく、ダイエット中なのに思わずお代わり(^^;

f:id:otaku-son:20181109224852j:plain

見た目は地味m(__)mだけれど、美味しい!

次はスープ。この日はカボチャときのこのスープ。これもやさしい味で美味しい。最後はボウルを持って一気飲みしちゃいました。

f:id:otaku-son:20181109224935j:plain

カボチャときのこのスープ。

次はそば粉のズリヴァンカ。そば粉の生地に、カッテージチーズと玉ねぎを混ぜて焼いたもの。藤原竜也さんも言ってはりましたが、ちょっとキッシュっぽい。まあ美味しいかな?

f:id:otaku-son:20181109225043j:plain

これが看板料理「そば粉のズリヴァンカ」。

シチューはお野菜たっぷりで美味しい!海外のシチューってけっこうしつこめ、こってりしたものが多いのですが・・・これは意外とあっさり。個人的にはまるまる一人で食べたい!と思うほど気に入りました(^-^)

f:id:otaku-son:20181109225201j:plain

美味しいのに、しつこくない(^-^)

もうお腹いっぱいなのに、地中海リゾット。オタク父に食べてもらって、味見がてらひと口だけもらいました。海鮮のうま味がたっぷりでこれも美味しい!ちゃんと食べれば良かった(^^;

f:id:otaku-son:20181109225330j:plain

うま味たっぷり、リゾット。

最後にサラダ。これも本当に美味しい!と思ったらお野菜は全て無農薬、美山でご自分が育てた自家製野菜を使ってはるそうです。さすが。

f:id:otaku-son:20181109225411j:plain

自家製の無農薬野菜サラダ。

派手さはないけれどやさしい味つけ、これって日本人好みにアレンジされているのかな?と思って聞いてみましたら、全くアレンジしていないということ。オタク父曰く、

「年寄りでも、食べられる料理やなあ」

とのことでしたが本当にその通り。何だかほっとする丁寧なお料理、美味しくてお勧めです。お近くにお寄りの際はぜひどうぞ(^-^)

℡:075-871-0146

[火]
18:00~20:30(L.O)
[水~土]
12:00~14:30(L.O.)
18:00~20:30(L.O.)

日曜は完全予約。

定休日:月曜と火曜の昼

食べログ<ピカポロンツァ>