京都てっぱん日記

京都の面白そうな「ほんまもん」を探して、日々徘徊中。美味しいものが大好き!

福知山市の「丹波黒総本舗 中村屋」。テレビでも放送された人気商品「割れ栗甘納豆」が美味しい!

f:id:otaku-son:20190916173939j:plain

美味しいです(^-^)

少し前に、綾部市のグンゼ博物館へ行きました。空間の使い方がぜいたくだなあと思いながら見て回り、帰りに売店に置いてあった中村屋の「割れ栗甘納豆」を何気なく買って帰ったところ意外と美味しくてビックリ。これなら「くりや」の金の実割れと同じぐらいかも。こちらの方がお値段を考えると「買い」なのでは?

でも本社は福知山市にあるので、ちょっと遠いのです。市内のどこかで売っていないかなあ~と思っていたら、偶然にも大丸京都店の催事に来はることが分かりました!これは行かねば。

 

毎年楽しみ!「京の味めぐり技くらべ展」。

f:id:otaku-son:20190916174251j:plain

お店の一部。

会場は大丸の催し会場、今年で22回目になる「京の味めぐり技くらべ展」。実は密かに毎年楽しみにしています。今年はとり松(ばら寿司)、ダイズデリ&サンドウィッチ、麵屋猪一(ラーメン)、ぎょうざ歩兵などが来てはりました。11日(水)~17日(火)まででしたが、けっこうな人気でした。

第22回 京の味めぐり技くらべ【大丸京都店】

この催事中は・・・お店に行ったような感じでここの食べ物をいろいろアップして、楽してはる京都ブロガーさんがちらほらいはるとかいないとか(^^;

f:id:otaku-son:20190916174326j:plain

あった!

急いで撮ったため、左手がちょっとだけ映っているのはご容赦下さいm(__)m

目移りしながらもウロウロして、やっと見つけました。丹波黒甘納豆です。ここで有名なのは黒豆の甘納豆らしいのですが・・・店頭で味見もしましたが、個人的にはやっぱり栗のほうが好み。我が家用に2袋、実家の母には渋皮つきを1袋購入。

f:id:otaku-son:20190916174521j:plain

渋皮つきもあります。

買って帰ったら、目ざといオタク父が早速見つけて何これ?美味しいやつやんな?とワーワーとうるさいので即開封。すると止まらず、2人で1袋食べ切ってしまいました・・・疲れていたせいか、とにかく美味しいのです。これだから開けたくなかったのに。

もし、買えることがあればぜひ食べてみて下さいね!Yahoo!ショッピングamazon なら3袋で2,000円(メール便送料込)とお得。楽天市場の直営店なら1,000円のお試しセットもお勧めです!