京都てっぱん日記

京都の面白そうな「ほんまもん」を探して、日々徘徊中。こんな時だからこそ明るく楽しく(^-^)

美智子皇后さま御用達、甘すぎないお煎餅の田丸弥「白川路」。

f:id:otaku-son:20151221094841j:plain

四条通にある本家尾張屋でお蕎麦を食べた帰り道、お旅所の横にある「otabi京都(旧・四条センター)」で田丸弥の「白川路(しらかわじ)」を見かけました。見た目はちょっと地味ですが、知る人ぞ知る昔ながらの銘菓。ごまの風味が味わい深い、上品なおせんべいです。

金胡麻・黒胡麻を白川の流れに沈む白川砂の砂粒に見立て、唐草文様で川面の波紋を表わしております。お口に広がる胡麻の芳ばしさと、素朴な味わいをお楽しみください。

京のおせん処 田丸弥「白川路」

こちらのおせんべいはあっさりとしたお味なので、甘いものが苦手な方にもお勧めの品です。製造量が限られているため、ふだんは本店・堀川店とこのotabi京都にしか置いていないのですって。詳しくは下記をご覧下さいませm(__)m

 

美智子さまお好みの「白川路」。

f:id:otaku-son:20190614142327j:plain

店主さん曰く、東京へのお土産に購入されたとか。

あまり大っぴらには宣伝してはりませんが、こちらの白川路は美智子皇后さま好みのおせんべいだそうで。大昔のことですが、つわりで食欲がない時でも召し上がられたそうです。お店に伺うと確かに「皇室御用達」と書かれた額がずらりと並んでいます。

f:id:otaku-son:20190626155021j:plain

右が頂いたお土産。

和菓子のように丁寧に焼かれた薄いおせんべいは、小さいサイズは8袋入りで600円(税別)の小袋があり、写真の紙箱入りは12袋入りで1,800円(税別)と、お手頃価格です。他にもいろいろな大きさがありますので、宜しければお試し下さいね。

℡:075-491-7371

8:30~18:00

定休日:日曜・祝日、1月1日~4日、8月16日

食べログ<田丸弥 本店>