京都てっぱん日記

京都の面白そうな「ほんまもん」を探して、日々徘徊中。こんな時だからこそ、明るく楽しく!

<2020祇園祭>山鉾巡行と神輿渡御は中止!長刀鉾のお稚児さんはどうなったの?

日本三大祭りの一つ祇園祭の山鉾巡行について、祇園祭山鉾連合会(京都市中京区)と八坂神社は20日、同神社で記者会見し7月17日の前祭(さきまつり)と同24日の後祭の山鉾巡行を中止すると発表した。
同連合会によると、組み上がった山や鉾を試し曳きする「曳き初め」は行わない。また山鉾建ては6月上旬まで様子を見て決める。一方で仮に山鉾建てを行ったとしても夕方には山鉾町の全行事を終了するほか、会所への関係者以外を立ち入り禁止とする。厄除けちまきについて同連合会は「祇園祭に関わる一つの文化。なんとか授与していきたい」とした。 

祇園祭の山鉾巡行中止を発表「苦渋の決断だった」 日本三大祭り|文化・ライフ|地域のニュース|京都新聞

やっと公式発表されました。京都新聞だけでなく何紙か読んでみましたが、どこも同じような報道でしたね。

f:id:otaku-son:20200420181309j:plain

  • 組み上がった山や鉾を試し曳きする「曳き初め」は行わない
  • 山鉾建ては6月上旬まで様子を見て決める→なし
  • 厄除けちまきの授与はありそう?*1
  • 神幸祭と還幸祭の神輿渡御(みこしとぎょ)は実施せず八坂神社境内で神事を行う

もともとは疫病退散への祈りから始まったお祭りなので、何にせよ一部でもやって下さるのはありがたいです。本来は、八坂神社での神事がメインのお祭りですものね。

祇園祭 概要 | 八坂神社

 

今年のお稚児さんは・・・選ばれませんでした(T_T)

祇園祭の幕開けを告げる「お千度の儀」が1日、京都市東山区の八坂神社であった。例年は前祭(さきまつり)の山鉾(やまほこ)巡行で先頭を進む長刀(なぎなた)鉾に乗る稚児らが参拝するが、2020年は新型コロナウイルスの感染拡大の影響で中止となり、関係者数人のみで祭りの無事を祈る寂しい風景となった。  
20年の祇園祭は山鉾巡行(前祭17日、後祭(あとまつり)24日)や宵山期間の夜間行事など多くの主要行事が中止。稚児と補佐役の禿(かむろ)2人も選ばれなかったため、長刀鉾保存会の井上俊郎代表理事(63)ら3人のみが参拝した。

祇園祭お千度の儀、ひっそり幕開け 稚児の姿なく「コロナ禍終息祈る」 - 毎日新聞

ぎりぎりまで期待していたのですが、やはり選ばれませんでしたね。八坂神社の神事の大半は中止になりましたが、一部は行われるということで期待していたのですが・・・残念。

下記は去年のお稚児さん、「鼓月」のおぼっちゃんです。

f:id:otaku-son:20190603220024j:plain

鼓月は「千寿せんべい」が有名ですね。伝統産業関係のご子息は久々だったので、個人的にはちょっと嬉しかったですが。

*1:販売はほぼないようですが、一部では販売されるようです。詳しくは祇園祭山鉾連合会サイトをご覧ください。→山鉾のちまきについて(日時など) | 公益財団法人祇園祭山鉾連合会