京都てっぱん日記

京都の面白そうな「ほんまもん」を探して、日々徘徊中。こんな時だからこそ、明るく楽しく!

<安土桃山時代創業>昨年の斎王代さんのご実家、日本最古のお香専門店「薫玉堂」!お試しセット「試香」を楽しむ。

家にこもっている間、気分転換にお香を焚いて楽しんでいたら買い置きがあっという間に無くなりました。今まではずっと松栄堂のお香だったのですが、いつもお世話になっている大丸京都店は休業中。 開いている本店は烏丸御池近くですが、ちょっと遠いんですよね・・・。

気分転換に、気になっていた薫玉堂のお香を買ってみました。薫玉堂の創業は安土桃山時代の文禄三年(1594年)、老舗中の老舗。昨年の斎王代さんのご実家*1でもあります。

よく行く西大谷(大谷本廟)の売店には、ずらっと薫玉堂のお線香やお香が並んでいて、いい香りが漂っているのですよ(^-^)

f:id:otaku-son:20190422144656j:plain

これはほんの一部。

 

モダンなパッケージ!香りも今風(^-^)

f:id:otaku-son:20200517030502j:plain

お試しセットを開けると、こんな感じ。

本店に行って色々相談しながら買いたかったのですが、こんなご時世なので楽天市場でお試しセット「試香 藍」を購入。パッケージを見るととてもお香とは思えないような、オシャレな海外の薬局のような・・・イメージ的には大丸京都店近くにある「サンタ・マリア・ノヴェッラ」みたい。

パッケージを開けてみると、 ふわっといい香り。モダンだけれど嫌みではなく、さり気ない香りです。

お香の香りを少しづつお試しいただける、詰め合わせ線香です。天然香料を主とした伝統の調香レシピ×現代の香りの融合で、京都の名所・名物をイメージさせる6種類の香りを、それぞれのパッケージのお色に分けて揃えました。

  • 堺町101→伝統のレシピを今風に調香した薫玉堂にたゆたう香り
  • 美山のレンゲ→白檀をベースにした甘酸っぱい香り
  • 音羽の滝→音羽の山中から湧き出る滝をイメージした涼し気な香り
  • 八瀬の薫衣草→八瀬に吹く清風のような清楚な香り
  • 三室戸の蓮→花びらのような清廉な香り
  • 宇治の抹茶→抹茶に白檀や桂皮を調合した、抹茶の香り
薫玉堂 試香

一般的な部屋焚き用よりも長いサイズなので、 折って使いました。松栄堂のよりもちょっとだけ細いせいか、火がつきやすかったです。

f:id:otaku-son:20200517032432j:plain

いい香りです(^-^)

とりあえず、全て使ってみましたがどれもいい香りです。特に「宇治の抹茶」は、さりげないお茶の香り。今までお茶のお香を探して本当にいろいろ使いましたが、ここのは嫌みがなくて好みです。

お試しセットは2種類ありますので、お好みで選んでみて下さいね。

*1:日本最古のお香専門店だそうですが、数年前からリブランディングしてかなり今風になったとか。東京駅ビル「KITTE」にも出店されています。

これまた余談ですが、「松栄堂」の現社長さんは祇園祭のお稚児さん経験者です。古くからある老舗や伝統産業系のお子さんがお稚児さんや斎王代さんにならはると、ちょっと嬉しいです。