京都てっぱん日記

京都生まれ京都育ち、美味しいもの大好き!地元応援を言い訳に食べ歩き&テイクアウト強化中(^-^)

好評だった前作からの第二弾!「続・予約一名、角野卓造でございます」が発売されました♪

 

年間60日も滞在されるほど京都大好き俳優、角野卓造さん。Meets Regional(ミーツ・リージョナル)の連載がまた本になりました。2017年の前作に続き書籍化第二弾!

この本で京都好きということが有名になったせいか、その後も京都ネタで「ぴったんこカンカン」「人生最高レストラン」などいろいろな有名番組に出てはりましたね。

試し読み可能です→続・予約一名、角野卓造でございます。【京都編】 | 京阪神エルマガジン社

 

今回も有名店多し!京都観光の参考にどうぞ♪

月刊誌『Meets Regional』の人気連載、『予約一名、角野卓造でございます。』の書籍化第2弾! 俳優・角野卓造の酒場放浪記であり、襟を正してのれんをくぐる気鋭の割烹から50年以上通う老舗まで全36軒を巡った一冊に。

ひとり酒を愛し、予約を入れる電話では「角野卓造でございます」と律儀にフルネームを伝える。年間60日以上京都でひとり飲むが、「お客さんとして来て、お客さんのまま帰りたい。それを貫きたいと思って」。そんな気ままな旅を楽しむ紫綬褒章俳優の素顔をご覧あれ。

続・予約一名、角野卓造でございます。【京都編】

今回も有名店ばかり、というか角野さんの行きつけとテレビで言ってはったミシュラン掲載「千ひろ」「リストランテ野呂」などのお店がちらほら?

有名な 「直珈琲」、町中華「鳳泉」、冷麺でおなじみ「中華のサカイ本店」、八坂神社近くの「いづ重」なども載っています。良くも悪くもミーハーな、トレンドっぽいセレクション(←同じく流行大好き、ほぼ全てのお店に行ってます(^_^;)。

「上七軒 ふた葉」って何回か行ったけれどめっちゃ普通のおうどん屋さん、あの普通っぽさがいいんやろか・・・と独り言。下は目次ですが、見にくかったら拡大して下さいませ↓

近藤正臣さんのご実家「めなみ」、行ってみたいと思っていた「つろく」、移転した「プチレストランないとう」が載っているのが個人的には嬉しい!*1

amazonのページ「続・予約一名、角野卓造でございます。【京都編】」でも試し読み可能ですので、宜しければチェックしてみて下さいませ。

*1:本編以外で気になるのは巻末の船越英一郎さんとの対談。角野さんは船越さんが出ていたBS日テレ「船越英一郎 京都の極み」を録画して参考にしているのだとか。あの番組、玄人過ぎず面白かったですよね!