京都てっぱん日記

京都生まれ京都育ち、美味しいもの大好き!地元応援を言い訳に食べ歩き&テイクアウト強化中(^-^)

「ビックカメラセレクト京都四条河原町店」が閉店していた件。元・皇室御用達の老舗フレンチ跡地!

f:id:otaku-son:20220406205123j:plain

家電量販店のビックカメラ(東京)は、京都市下京区四条通麸屋町東入ルの「ビックカメラセレクト京都四条河原町店」を3月末で閉店することを決めた。

京都・四条河原町のビックカメラが3月末で閉店へ コロナ禍で来店客減少|社会|地域のニュース|京都新聞

ビックカメラセレクト四条河原町店が、3月末で閉店していました。え、四条河原町にビックカメラなんてあった?と思う方も多いでしょうが・・・四条通麩屋町東入ル、ノムラテーラーの東側にあったお店です。分からない方向けにストリートビューも貼っておきます。

海外観光客向けのお店として2018年にオープン。京都新聞の記事にもなるってことは注目の物件なのかしら。まあ、以前の建物が有名だったから?

 

皇室御用達、フレンチの名店「萬養軒」の跡地!

f:id:otaku-son:20220406203316j:plain

©WEDGE Infinity

ビックカメラの跡地は古くからの地元民にとっては大昔「萬養軒」があったところ、と言ったほうが馴染みがあるかなあ*1。谷崎潤一郎や池波正太郎が愛したというフレンチの名店!

そして皇室御用達、チャールズ皇太子・ダイアナ元妃、エリザベス女王もこちらのお料理を召し上がったというお店。

昭和3年(1928)、宮内省主厨長(しゅちゅうちょう)の秋山徳蔵氏から重大な依頼を受けた。京都大宮御所で行われる昭和天皇御大典での供宴料理を手伝ってほしいというのだ。

その時の料理が認められ、「萬養軒」は皇族や国賓の大宮御所での食事を担当するようになった。もてなした国賓には、イギリスのエリザベス女王、チャールズ皇太子とダイアナ妃、アレクサンドラ王女、エチオピアのハイレ・セラシエ皇帝、西ドイツのリュプケ大統領などがいる。

京都を代表する老舗フレンチ!皇族や世界の国賓をもてなしてきた名店の伝統と挑戦 ぎをん萬養軒【京都】 WEDGE Infinity(ウェッジ)

古き良き建物、内装もクラシックな名店だったようですが・・・なぜか祇園に移転(定期借地権か何かで、しばらくしたら戻るという噂だったような?)。

その後お店は改装されてブルックスブラザーズ(アパレル)になってしまいましたが、しばらくして閉店→その後はビックカメラ、そして今回閉店という何だか寂しい話です。跡地はどうなるのか気になりますが・・・あの建物は特徴があるのでちょっと難しそう。しばらくは空きかなあ*2

*1:祖父母や実家の両親もよく行ったというよそ行きの名店、ハイカラ好きの京都人に人気だったようです。お嬢さんは某老舗有名和菓子店Tに嫁いではるとか・・・完全な余談ですが。

*2:四条通北側、烏丸から河原町の間はトゥモローランド、ナノ・ユニバース、キリン堂、ベネトン(もと「たち吉」)、ブックストア談、ジュンク堂が閉店。まるでシャッター街です。これが京都のメインストリート?と、歩いていて寂しくなります。不景気+賃料が高いのかな?