京都てっぱん日記

京都生まれ京都育ち、美味しいもの大好き!地元応援を言い訳に食べ歩き&ホテル宿泊強化中♪

<2023葵祭>第65代斎王代は京都府医師会会長のお嬢さま。若柳流名取でロンドン大学→慶應義塾大学大学院→外資系投資会社にお勤め!

5月15日に4年ぶりに行われる葵祭の「路頭の儀」に、京都市中京区出身の会社員、松井陽菜(はるな)さん(29)が「第65代斎王代」として参列し、十二ひとえ姿を披露することになった。12日に記者会見した松井さんは「伝統文化の再開に参加させていただけることをうれしく思う。行列で多くの方とお会いできるのを楽しみにしている」と抱負を語った。

松井さんは、府医師会長で医療法人同仁会理事長の道宣(みちのり)さん(65)と、会社役員・真理さん(59)の次女。洛南高付属中を2年で退学して英国留学し、ロンドン大シティー校会計・金融学部で学び、卒業論文は同学部の最優秀賞に選ばれた。慶応義塾大学院を修了後、現在は東京の投資会社に勤めている。留学するまで日本舞踊を習い、若柳流名取という。

伝統再開の大役「楽しみ」 葵祭「斎王代」松井さん抱負 /京都 | 毎日新聞

4年ぶりの斎王代が決定しました!才色兼備のべっぴんさんで、日本舞踊の若柳流名取さんでもあるのですって。道理で和服姿が様になっていますね。趣味は旅行やゴルフだそうです。

ちなみに2024年の斎王代さんはこちら。

 

ロンドン大学→慶応義塾大学大学院→外資系投資会社「ベンチャーキャピタル」にお勤め!

松井陽菜さんはノートルダム学院小学校*1→洛南高付属中学校の途中から海外留学されたそうですが、上のお写真はロンドン大学の卒業式かな?素敵なお写真ですね。

©Natsumetic Photography

京都府出身。ロンドン大学シティ校会計金融学部にて学士号、慶應義塾大学大学院システムデザインマネジメント研究科にて修士号を取得。外資系消費財メーカーでセールスアカウントマネージャー、国立環境研究所地球環境研究センターでリサーチアシスタントを経験し、2022年よりPlug and Play Venturesに参画。主な関心領域はSustainability, Smart Cities, Health等。 

Member | Plug and Play Japan

これは外資系投資会社「Plug and Play Tech Center」のお写真です。仕事できる!って感じですね。この方、ほんとうに全てがハイスペック過ぎるぞ・・・。

 

お父様は京都府医師会の会長、松井道宣さん!

お父様は京都府医師会の会長さん、京都九条病院などを経営する医療法人同仁会理事長の理事長さんでもあります。

ノートルダム学院小学校→洛星中学校・高等学校→兵庫医科大学医学部→京都府立医科大学大学院ご卒業という優秀なお医者さま。

松井 道宣 ~卒業生紹介~ - 卒業生紹介 - 学校案内 - ノートルダム学院小学校

京都では知る人ぞ知る有名人*2、そう言えばコロナ関係のテレビ番組で何回かお見掛けしたことがあります。西脇知事と磯田道史さんと並ぶなんて、すごい!陽菜さんの頭の良さはお父様譲りかもしれませんね。

まずは斎王代御禊の儀(ぎょけいのぎ、十二単を着て御手洗川で水に手を浸し身を清める神事)、5月4日に上賀茂神社で行われるそうです。早く見たいなあ!

©京都銀行

*1:ちなみに松井陽菜さんは第59代の斎王代を務められた老舗和菓子店「老松」のお嬢さんと同級生、だそうです。さすがダム小♪

斎王代に神戸大2年の太田さん/京都・葵祭のヒロイン | 全国ニュース | 四国新聞社

*2:噂では、お父様もお医者さまで民団(在日本大韓民国民団)のお偉いさんだったとか?親子3代で優秀って羨ましいです!

訃報 金在河氏(医師、民団京都本部常任顧問)