京都てっぱん日記

オタクな父&息子と3人暮らし。京都の面白そうなことをお知らせしようと、日々徘徊中。

京都府警から感謝状!新シリーズスタート「科捜研の女」、沢口靖子さん。

f:id:otaku-son:20151003124748j:plain

人気ドラマ、「科捜研の女」!

テレビ朝日で「科捜研の女」というドラマシリーズがあります。開始は1999年、もう15年間も続いている根強い人気シリーズなのです。

このドラマにはちょっとしたご縁があるので、チェックついでによく観るのですが、主演の沢口靖子さんが全く歳をとらないのが不思議です(笑)

京都府科学捜査研究所(通称・科捜研)の法医研究員・榊マリコ(沢口靖子)を中心とした、ひと癖もふた癖もある研究員たちが、法医、物理、化学、文書鑑定などの専門技術と抜群のチームワークで事件の真相解明に挑む姿を描く『科捜研の女』シリーズ。
 "最新の科学捜査テクニック"と"豊饒な人間ドラマ"が上質に絡みあうハイクオリティーなミステリーとして1999年のスタート時から人気を集め、根強い人気を維持しています。

テレビ朝日公式ページより

この度、主演の沢口靖子さんが京都府警から感謝状を贈呈されました! 

京都府警のイメージアップに貢献したということですが、ドラマでは沢口さん演じる榊マリコがDNA鑑定や画像解析を駆使して、難事件を見事に解決します。京都府警の現役刑事部長が思わず

「部下に欲しい!」

と言ったほどの敏腕な研究者なのです(笑)。

 

沢口さんと、記念写真!

こちらのドラマ、室内での撮影は太秦にある東映の撮影所(東映太秦映画村に隣接)で行われています。オタク母も仕事で伺ったことがありますが、何より沢口靖子さんの細さ、美しさにため息!いっしょにお写真も撮らせてもらいましたが、写真を見てかなり後悔(涙)。写真を見たオタク父には、

「・・・まるで付き人みたいに写ってる(笑)」

と、言われる始末。

ドラマでは京都のいろいろな所(主に右京区)が出てきますので、京都好きな方には必見。ドラマスタートは今月16日ですので、ぜひご覧下さいね!