京都てっぱん日記

京都大好き、美味しいもの大好き!地元応援を言い訳に食べ歩きを強化中(^-^)

三千家や老舗料亭御用達の名店、山利商店の「京白味噌」。錦市場の八百屋「四寅」で買えます!

f:id:otaku-son:20190101131002j:plain
2袋確保!

実家の母が、数週間前に所用で某老舗料亭へ行ってきました。その時に出された白味噌のお雑煮がとても美味しくて忘れられず、再度行って尋ねてみたところ「山利」さんの白味噌だということが判明。調べてみたら三千家御用達、他にも数々の料亭御用達の有名店だそうで(^^;

京都の“はんなり”を最も手軽に、格調高く味わえる『山利商店』さんの白味噌 - ippin(イッピン)

我が家はずっと某I野の白味噌を使っていたのですが・・・いろいろ聞いて、これも有名な本田味噌に変えようかな~と思っていたところでした。

 

有名店御用達、宮川町「山利」さん。

f:id:otaku-son:20190101131327j:plain

売り切れ、もうありませんとの張り紙が。

で、教えてもらった宮川町のお店に急いで行ってみたところ何ともう年内分は売り切れ。厳選された材料を使って手作りするため、限られた数しか作れないのですって(T_T)

℡:075-561-2396

8:00~15:30

備考:12月販売分の味噌は11月中に葉書またはFAXにて注文の事

食べログ

出遅れた、残念!とがっかりしていたところ、山利さんの白味噌が買えるお店が錦市場にあると聞きました。これは行かねば。

 

次は、プロ御用達の「四寅」さんへ。

f:id:otaku-son:20190101152949j:plain

御幸町錦の北西角にあります。

年末の錦が混むのは知っていましたが、まだ大丈夫やろ・・・と思ったのですがこれが甘かった。人出の多いこと!もみくちゃになりました*1!あの狭い通りを前に進めないし、後ろにも下がれない。やっとのことで御幸町通までたどり着きました。四寅さんはプロ御用達の八百屋さん。ここで2袋だけ確保しました!1袋500グラムで、864円なり。

f:id:otaku-son:20190108141111j:plain

白味噌の中に入っていた注意書き。

「糀の発酵が抑えられる」ということですぐに冷凍保存。 使ってみないと分からないな~、どんなお味やろ?と思っていたのですが、昨日お雑煮をつくってびっくり!自然な甘みと旨味があって本当に美味しいのです。塩気がきつ過ぎないのも好みでした。

賞味期限が短くてもこれは買う価値あり、プロが御用達なのも納得です。宜しければぜひお試し下さいね。

℡:075-221-2730

9:00-18:00

定休日:水曜

錦市場商店街 | 店舗紹介 

*1:ちなみに数日前の錦はこんな感じ。立錐の余地もないというのはこんな感じかも(^^;

f:id:otaku-son:20190101125054j:plain

年の瀬も押し迫った30日、「京の台所」として知られる京都市中京区の錦市場は正月用の食材などを買い求める大勢の人でにぎわった。乾物店や鮮魚店などには全国各地から集まった山海の幸が並び、迎春ムードに包まれた。

約130店が軒を連ねる錦市場では、棒だらや数の子、黒豆などおせち料理に欠かせない食材をはじめ、松やハボタンなど正月飾り用の生花が並んだ。店頭では客寄せの威勢の良い声が響き、買い物客は混雑でもみくちゃになりながらも、次々と商品に手を伸ばした。観光客はカメラを手に、年末の風情を楽しんでいた。

京都新聞「京の台所」錦市場、迎春準備の買い物客でにぎわう