京都てっぱん日記

オタクな父&息子と3人暮らし。京都の面白そうな「ほんまもん」を探して、日々徘徊中。

京都のお勧め「ちりめん山椒」ベスト3。京都通の芸能人御用達のお店も!

<こちらは人気記事のため、随時更新しています(最終更新:2017.7.1)>

f:id:otaku-son:20150512233144j:plain

「しののめ」は、上品なお味。お勧めです!

京都と言えばお漬物とちりめん山椒。ちりめん山椒はオタク母の実家がよく「おつかいもの」*1に使っていました。日持ちが良くて、お菓子などの甘いものが好みでない方にも喜ばれるからだそうです。個人的にお勧めのお店を紹介しますので、宜しければお試し下さいね(^_^)

 

「やよい」(祇園)

f:id:otaku-son:20160731182726j:plain

詳しくはこちら→祇園やよい

こちらのちりめん山椒は、あっさり目の味付けで柔らかな仕上がり。本店は八坂神社近くにありますので、花街の方たちもよくおつかいものに使われるとか(祇園によく通う大先輩がた(^_^;)からの情報です)。

本店以外ではジェイアール京都伊勢丹でも購入可能です。通販の伊勢丹オンラインストアでは、ちりめん山椒の他にも人気の椎茸やお昆布さんなどがいろいろと選べますよ。

 

「はれま」

f:id:otaku-son:20161208021057j:plain

京都通俳優の船越英一郎さんが、先日放送されたBS日テレ『京都の極み』で紹介されていました。こちらも有名店で、ちりめん山椒を京都で初めて作ったと言われるお店です。仕上がりはサラサラ、あまり甘くなく山椒がピリッと効いて、オタク母の周囲でも好みだという方が多いです。通好みのお酒の肴としてもお勧めだとか(^-^)

本店は東山の宮川町にありますが、祇園と高台寺にも支店があります。京都タカシマヤの店頭では味見もできますので、宜しければお試し下さいね。

 

「しののめ」(北山)

f:id:otaku-son:20150512225817j:plain

©しののめ

「しののめ」は京都通の方に人気のお店。本店は北区の北山、鴨川の西側にあります。こちらのちりめん山椒は、色が薄めでおじゃこもしっかりしているのが特徴です。実家がよくおつかいものとして使うのですが、どこでも好評だそうです(^-^)

京都 じゃこ山椒 しののめ HOME

または、のれん分けしたお店「しののめ寺町」が寺町二条下ルにあります。本店のお嫁さんが出されたお店のようですね。こんな街中で、しののめのちりめん山椒が買えるとは嬉しい!京都に別宅をお持ちのイラストレーター、大橋歩さんもこちらのちりめん山椒をお好みだそう。

京都 ちりめん山椒 京じゃこ山椒 しののめ寺町

京都にはちりめん山椒のお店が山ほどありますので、どこを選べば良いのか迷ってしまいますよね。お気に入りが見つかれば幸いです(^-^)

*1:おくりもの。進物(しんもつ)。