京都てっぱん日記

京都生まれ京都育ち、美味しいもの大好き!地元応援を言い訳に食べ歩き&テイクアウト強化中(^-^)

<藤井聡太さん竜王戦@京都仁和寺 勝負メシ&おやつまとめ>2021.10.22/23対局:いと達「くま最中」、京都ホテルオークラ「伝統のアップルパイ」・・・!

f:id:otaku-son:20211023033351j:plain

今回の竜王戦は京都の仁和寺で行われているそうです。将棋の対戦で毎回気になるのが食事(勝負メシ)とおやつ。珍しく知っている食べ物が出てきて嬉しくなったので、まとめてみました。

①22日昼食:仁和寺 御室会館「梵」の「桜御膳」

f:id:otaku-son:20211023034049j:plain

京都・総本山仁和寺で22日に指されている将棋の第34期竜王戦七番勝負第2局は午後12時30分、昼食休憩に入った。

3連覇へ初星を飾りたい豊島将之竜王(31)、史上初の10代四冠へ連勝を目指す挑戦者・藤井聡太三冠(19)=王位、叡王、棋聖=の勝負メシは、ともに「桜御膳」。21日の前夜祭で両雄とも「荘厳な雰囲気」と口をそろえた世界遺産の寺で、白ご飯に乗せて食べる京都の「おばんざい」の「ちりめん山椒」など、彩り豊かな和食を楽しんだ。

京都の竜王戦第2局の勝負メシは豊島竜王、藤井三冠ともに「桜御膳」 : スポーツ報知

仁和寺直営の宿坊「御室会館」のお食事処「梵(ぼん)」。藤井聡太さんが召し上がったのは要予約の桜御膳(天ぷらなし)、お値段は3,000円(税込)。

℡:075-464-3664

営業時間:火~日 11:00~14:00 

定休日:月曜

Yahoo!ロコ<和食処 梵>

 

②22日おやつ(午前):御室和菓子いと達「くま最中」「あんと塩きなこ」

f:id:otaku-son:20211023040041j:plain

くま最中は地元の和菓子店「いと達」の商品で、「藤井3冠はかわいい食べ物が好み」との連絡を仁和寺から受けて同店が発売1年未満の「くま最中」をリストに加えたという。思惑通りにこの日朝、指名を受けて納品。「あんこには塩気のある豆(一休寺納豆)を直接買い付けにいって入れてます。塩気は大事。味が締まります」。同店は藤井の読みの活力源となるよう願った。

藤井3冠 竜王戦第2局開幕 戦型は豊島との対局6連続の相掛かり 午前のおやつは「くま最中」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

御室和菓子いと達の「くま最中」。仁和寺近くに2019年10月にオープンした小さな和菓子屋さんです。このくま最中は竜王戦バージョン、足裏と蝶ネクタイがポイントだそうです。

℡:075-203-6243

営業時間:10:00~17:00(注:くま最中の販売は12:00~です)

定休日:水曜・日曜

御室和菓子いと達 | 京都・御室の小さな和菓子屋さん

 

③22日おやつ(午後):京都ホテルオークラ「伝統のアップルパイ」

f:id:otaku-son:20211023041134j:plain

京都・総本山仁和寺で22日に指されている将棋の第34期竜王戦七番勝負第2局1日目で、豊島将之竜王(31)と挑戦者・藤井聡太三冠(19)=王位、叡王、棋聖=に午後のおやつが配膳された。

豊島、藤井ともに、ホテルオークラ京都の「アップルパイ」を注文した。同ホテルのホームページによると、ホールサイズでは青森県産のりんご約3個分を使用した「伝統のアップルパイ」で、りんごは大ぶりにカットしたものに加え、キャラメルゼした細切りが香ばしさを醸し出しているという。ドリンクは豊島がグレープフルーツジュース、藤井がアイスティーだった。

将棋・竜王戦第2局の午後のおやつは両雄とも「伝統のアップルパイ」 豊島竜王は1時間51分の大長考 : スポーツ報知

京都ホテルオークラ1階カフェ「レックコート」のアップルパイ、カットケーキで756円(税込)。ホールケーキは通販可能で、「楽天ふるさと納税」でもお得に入手可能です。

お取り寄せナンバー1としても人気のアップルパイ!人気商品でやはり現在は注文殺到中だそうです。オンラインショップの連絡先を記載しておきます。

℡:0120-974-684

 伝統のアップルパイ|京都ホテルオークラ オンラインショップ 

 

④23日おやつ(午前):亀屋重久「紅葉」「栗の子」

f:id:otaku-son:20211023122910j:plain

午前10時 午前のおやつは豊島竜王が「フルーツ盛り合わせ」(京都ホテルオークラ)、藤井三冠が和菓子の「紅葉」と「栗の子」(いずれも「亀屋重久」)。

豊島竜王が追い付くか、藤井三冠がリード広げるか…竜王戦七番勝負第2局詳報 : 竜王戦 : 囲碁・将棋 : ニュース : 読売新聞オンライン

秋らしい和菓子は妙心寺北門前の「亀屋重久」のもの。

℡:075-461-7365

営業時間:9:00~19:00

定休日:木曜

亀屋重久 京都妙心寺北門前

 

⑤23日昼食:仁和寺 御室会館「梵」の「京ゆばうどん」

f:id:otaku-son:20211023164629j:plain

第34期竜王戦7番勝負第2局が23日、京都市の仁和寺で再開し、午後0時30分になり、昼食休憩に入った。ここまでの藤井の消費時間は5時間24分、豊島は5時間31分。昼食休憩を迎えたところでは後手の藤井が有利になっている。

藤井の勝負メシは「京ゆばうどん」。ゆばがたっぷり入った古都ならではのうどん。麺好きの藤井が勝負メシでも“攻め”に出た。

藤井聡太3冠は「京ゆばうどん」勝負メシでも“攻め”に出る - 社会 : 日刊スポーツ

麺好き藤井聡太さんのお昼ご飯は前日と同じ「御室会館」のお食事処「梵(ぼん)」の京ゆばうどん。

 

⑥23日おやつ(午後):オレンジジュースとアイスティー

f:id:otaku-son:20211023165620j:plain

京都・仁和寺で23日に指されている将棋・第34期竜王戦七番勝負第2局2日目で、豊島将之竜王と挑戦者・藤井聡太三冠=王位、叡王、棋聖=に午後のおやつが運ばれた。

豊島は藤井が午前に注文した和菓子「紅葉」「栗の子」とグレープフルーツジュースを選択したが、藤井はオレンジジュースとアイスティーの“Wドリンク”で、お菓子は付けなかった。

藤井聡太三冠はWドリンクでスパート 竜王戦第2局2日目・午後のおやつ : スポーツ報知

残り時間が少ないからか、軽めの選択。藤井聡太さんのWドリンク、よくあるパターンだそうです。

そしておやつのかいあってか・・・藤井聡太さんの勝利だったとか。お疲れさまでした!あれだけの勝負を長時間できる棋士さんって、どちらも何にせよスゴいと改めて尊敬。