京都てっぱん日記

オタクな父&息子と3人暮らし。京都の面白そうな「ほんまもん」を探して、日々徘徊中。

宮津のお手頃なお勧めランチなら、人気店「冨田屋」や道の駅へ!

f:id:otaku-son:20150409210129j:plain

富田屋。並ぶのを覚悟で行くべし!

大阪の某国会議員が公務を休んでわざわざ行った?とかで話題になった宮津市。実はとても食べ物が美味しいところなのです。我が家もハマッてしまって、ここ数年は毎年通っています。彼女が泊まったと噂の「油屋別館」(高級温泉旅館)などの高級なお店が美味しいのは当たり前なので、お手頃なところばかりを回って楽しんでいます!

 

行列覚悟の「富田屋」。

f:id:otaku-son:20150410150530j:plain

刺身定食。ボリュームがあります! ©Mのランチ

まずは超有名店、宮津駅前の「富田屋」(とんだや)。庶民的ないわゆる大衆食堂なのですが、新鮮なお魚が安くてそこそこ美味しいので大人気です。いつも大行列なので、店の前にいる信楽焼のたぬきを眺めながら並んでます(^-^)

オタク父は大好きな煮付け定食、母は焼き魚定食を頼んで、刺身大好きなオタク息子はもちろん刺身定食。追加でお刺身の盛り合わせを頼みます。これだけ頼んでも4000円ぐらい。安い!地元民の方には密かにラーメンやおうどんも人気です(^-^)

℡:0772-22-0015

11:00~22:00、日曜営業

定休日:月曜

食べログ<富田屋>

 

道の駅レストラン「舟屋」。

https://instagram.com/p/7jg9lquIVQ/

写真を撮らせてと頼んだら、「早く食べたいよ!」とふくれ顔。

舟屋で有名な伊根町の道の駅にあるレストラン「舟屋」は、比較的お手頃価格でとても美味しいです。オタク息子も、訪れるのを楽しみにしています!

f:id:otaku-son:20150913130145j:plain

©じゃらん

皆さんよくご存知のようで、お昼時には行列ができますがその価値はあります。高台にあるので、眺めのいいテーブルまたはお座敷でお食事がいただけるのが嬉しい!名物は海鮮丼で、お値段は1500円くらいです。壁に有名人のサインがいっぱいある人気店です。

℡:0772-32-0680

10:00~17::00(L.O.16:00)、お食事は11:00~、日曜営業

定休日:火曜

食べログ<レストラン舟屋>

 

宿泊なら「海と星の見える丘公園」!

丹後半島のお宿は、ふだんはそうでもないのですが、お盆やGWなどはすごく値上がりします。あまりの価格差に涙がでるほど・・・。でもこちらは1泊素泊まりで大人3500円、高・大学生2500円、小・中学生1700円です。またまた一体どんなところ?とお思いでしょうが・・・ 

f:id:otaku-son:20150408233730j:plain

©丹後海と星の見える丘公園

何ときれいなお部屋!こちらは京都府立の宿泊施設なのです。特にお勧めなのは夕食。別料金で1人2000円ですが、地元のおばちゃんたちが作ってくれる和食中心のおまかせメニューがずらりと並びます。量もたっぷりあるので、大食らいのオタク父と息子も大満足。

このあたりで夕食にお魚や海産物を頂こうと思ったら、2000円では絶対に無理。前述の富田屋ぐらいしかありませんので、これは絶対にお勧めです。

f:id:otaku-son:20150409211142j:plain

©丹後海と星の見える丘公園

京都府の木材を利用した大浴場は広くて素敵。大きな窓からは日本海が見えます。大きなお風呂好きなオタク父と息子は、こちらでの入浴をとても楽しみにしています。朝風呂にも入れますよ!

f:id:otaku-son:20150409212804j:plain

申し込みは電話とファックスのみ。我が家のように根強いファンも多く、夏場はすぐにいっぱいになります。

宮津は美味しいものがいっぱいあるので、出かけたくなる気持ちは分かるなあ、と思いながらワイドショーを見ていたオタク母でした。(公務を休んではダメですけどね)

丹後海と星の見える丘公園 - -TANGO ECO FUTURE PARK-